FC2ブログ

 ささやかな毎日。

晩秋の校庭にて

2
母校の小学校へ所用。
石山
よく遊んだ石山。当時はとっても大きく見えたけど、そんなに大きくないんだよね。つるつるの滑り坂を、助走をつけて「エイヤ!」と初めて手をつかずに走っててっぺんまで登りきった時はうれしかった。今はできるかな?昔はトンネルの穴の入り口の上部にわりと精巧に作られた鋳鉄の馬の頭部が付いていて、またがって遊べたんだけど、何年か前に外されて、かわりに味気ないステンレスの手すりが付いた。

桜の紅葉もそろそろ終わり
桜の紅葉も盛りを過ぎてきた。

いちょうと桜
いちょうの黄葉はこれから。

樟(くすのき)の大木
足元に二宮尊徳像を抱えた樟(くすのき)の大樹。いったい樹齢はどれくらいで、どこまで大きくなるんだろう。全国の巨木ランキングの上位には樟がいっぱい。これからも、ずっと校庭を見守る存在でいて欲しいです。

山茶花2
山茶花がたくさん咲いてました。
スポンサーサイト



2 Comments

There are no comments yet.

ルナまま

セメント小山登ります

 ルナールもセメント小山に登頂したがります。この年になると私は辞退していますv-391
定食屋さんのメニューはあったかですね!又、特にマッシュポテトは主人の好物です。

生協のあったかグッズ!!!早速チェック入れますv-354
 
最近、”キリング フィールド”や”用心棒”なんかレンタルして観て、その頃自分は平和に生きていたのに、ポルポト派の悲劇や黒沢明の残酷シーンに、安穏と生きてきた自分の人生観や哲学??を崩され、さらに自分の性に合わない世界なのではと、わからされます。
 今現在も地球上では殺戮がおきているのですから、死ぬ覚悟があれば生きる覚悟もあるというものか?
などと思ってます・・・巾着紫イモチップをたべながらv-365

ぽんすけ

●ルナままさん●

うっ!!ルナままさんは辞退?私、年甲斐もなくルナールと登ってみたい(笑)。
マッシュポテト、私も昔から好きなんですよ。
外国映画の家庭の食卓にドン!とあって、家族が思い思いにとるよね(笑)。
粉ふき芋にしようかどうしようか迷って、マッシュにしました。
用心棒って見たことないんですが、キリング・フィールドはダンナと付き合う前、男の子とデートで観た思い出の映画です。
デートで観る映画じゃないですよね(笑)。
当然、盛り上がらず。
当時の私にはいまいち内容自体が理解できませんでした。
後年、BSで放送されているのを観て、今度は胸に響きました。
見時ってもんがありますね。
ベトナム戦争モノは、やはり重いですね・・・。
おっしゃるとおり、今この時も、世界のどこかで殺戮が起こっているし、国内でも、生きるか死ぬかの辛い時を過ごしている人がいることを、忘れちゃいけないですよね。
大事にせねば、と思いつつ、できないこともあって、ちっこい自分が嫌になることがしばしばです・・・。
・・・と言いながら、食べたいものを考えているのんきな自分もやっぱり必要ですよね(笑)。