FC2ブログ

 ささやかな毎日。

ムクムク→パッカーン→すくすく・ゴーヤとメダカ

2
11日に発芽したゴーヤのその後。

約一週間後、夜に苗ポットを観察していると、種を蒔いたあたりの土が心なしかもっこり盛り上がっている。「これはもしや・・・」とうれしい予感の翌日、とうとう芽が土から顔を出す。まさに土を「ムクムク」と押し上げて、「パッカーン」と硬い殻(種)を割り、まるで桃太郎のごとき風情で地上に顔を出してくる様子に、じわ~んと感動。

5月20日朝のゴーヤ。
5月20日

5月23日。
5月23日

5月29日。ふと見ると、根っこが苗ポットにびっしり。すごい生命力なんですね。
5月29日の根


5月30日。
5月30日
いよいよ本葉が成長。

5月30日ウィルとゴーヤ

今日明日にでも、プランターに植え替える予定。

時間はかかるけれど、種から育てるとさらにかわいく、愛着が増す気がします♪

そして、久しぶりにメダカも飼い始めました。もともと、最初おばちゃんからカエルの浮き玉をもらって、せっかくだから去年整理して空になっていた睡蓮鉢に浮かべようと思い、そしたら園芸店で生きのいいホテイアオイをたまたま見つけ、水に浮かぶカエルと青々したホテイアオイ見ていたら、メダカが欲しくなって(笑)。芋蔓式に楽しみが膨らみました。
睡蓮鉢2015

ホテイアオイを買った後、さらにミズトクサの鉢植えを買い、1週間ほどおいて水質が安定したころを見計らって、4月の終わりに近所の熱帯魚屋さんに喜び勇んで(待ちに待ってたもんで)買いに行きました。いくつかあるメダカの種類から、「楊貴妃」という赤味がつよいメダカを5匹、買いました。普通のヒメダカが1匹15円なのに、楊貴妃は5匹で1,200円(◎o◎)!「オスメス入れてくださいね」と頼みました。
 1週間もすると、お腹に卵をつけて泳ぐメダカの姿を見るようになり、ホテイアオイの根っこを見てみると、黄色いプチプチとしたメダカの卵があちこちくっついてました。せっかくなので、卵を隔離して(放っておくと大人メダカに食べられちゃうそうです)、孵化を待つことに。
メダカの卵を別に
とりあえず、味噌の空き容器に(^^; 

5月20日メダカ初孵化
5月20日に、初めての赤ちゃんメダカを確認。いったい何匹いるか数えていないけど、十数匹以上はいそうです。断続的にメダカは卵を産んでいるけれど、全部育てられないので、もう自然に任せています。別容器の子メダカは現在も成長中。毎日水槽を眺めて楽しんでます。

5月も今日で終わり。忙しい一か月でしたが、こんな楽しみでつないでおります(笑)。

スポンサーサイト



2 Comments

There are no comments yet.

obatyan

にぎやかになりましたね。

こんばんは。
カエルの浮き球、呼び水になったのなら嬉しいです。
メダカってそんなに増えるのですか?
むかし私も買っていた熱帯魚、やはり隔離が遅れたら
次の日ほとんどいなくなって慌てたこと、濾過機のすきまに挟まっていたことなど
思い出しました。

ゴーヤも今年は種からなのですね 自然てすごい!

  • 2015/06/01 (Mon) 23:25
  • REPLY

ぽんすけ

●obatyanさん●

浮き玉いただいてからしばらくテレビの横に飾っていて、
ある日、睡蓮鉢の存在を思い出しました(^―^)
obatyanカエルが運んできてくれた幸せ、どうもありがとう!
obatyanのうちの玄関の水槽、覚えてる!
エンゼルフィッシュの名前にふさわしくない生態(ほかの魚を食べちゃった)にびっくりした覚えがあります。
水のある暮らしっていいなあと思いました!
メダカ、しょっちゅう卵くっつけてます。
もしご希望があれば、おわけしますよ。