FC2ブログ

 ささやかな毎日。

雨の季節

2
東京地方、昨日梅雨入り。
くちなし
雨の日はくちなしの花が匂い立つ。
スポンサーサイト



2 Comments

There are no comments yet.

ルナまま

私が産まれた時に父が植えたクチナシ

 梅雨になりましたね。くちなしは、父が私の為に植えてくれた良い香りの花。
もう、その家は平地になり、育って素晴らしい香りを放っていたそのくちなしは、新しい家の庭には連れてきてもらえず、虹の橋を渡りました。
懐かしくて、思い出しました。香りは強い記憶ですね。
今日は土曜、大雨です。雨も大事だけど、草花が雨粒に叩かれ耐えながら大事な水を得ていると思うと、何事も環境に人間もあわせてなくちゃね。
テレビNHKかな、泥付きラッキョウ1kgの塩200g漬って、洗って切らず剥かずに熱湯をくぐらせ、ら+塩+らの繰り返しで、つぼ漬け。毎日2回上下をひっくり返して、食べる時は根や皮や穂を切り、らを塩水につけて、水を変え、2,3時間で塩を抜く?
1年は保存できるとか放送してたけど、最初の皮むきがないので楽かもしれません。ちゃんと覚えていないので、多分NHKの今月の料理とか、保存食が乗っている(簡単梅干しの表紙?)雑誌を見ようかなと思ったりしてます。

腰膝の痛みが慢性、急性であるので、ヤゲン(鳥軟骨)とかもネットで頼むことも考えてます。「サプリ飲むより、軟骨食せ」という話?も・・


梅雨や季節の変わり目は、ただでさえ不調なのに、衣変えや、わずかな晴れ間の洗濯とか、厳しい季節です。乗り切りましょう。

ぽんすけ

●ルナままさん●

晩春~初夏は姿は地味ながら、強い芳香を放つ花の多い時期ですね。
ウィルとの散歩道でも、ジャスミンに始まり、ニオイバンマツリ、クチナシ、エンジェルストランペット・・・暗くなってからとか雨の日にむしろ香りが立ちますね。
そんな芳香もウィルの鼻にはまるでひっかからないようですが(-_-;)
クチナシの花はルナままさんの「お印」、匂いはルナままさんの懐かしい思い出ですね。
匂いつながり?らっきょうの季節ですね。
うちも今度の木曜に鳥取の泥つきらっきょうが届きます。
木曜も金曜も出張なので、ちと辛いスケジュール(>_<)
漬ける前に剥くか、食べる前に剥くか?
いずれにせよ、ちょこっとだけ面倒なところもおいしく食べるためのお楽しみ。
鶏の軟骨のこと、ヤゲンっていうんだね!!初めて聞いた!!
ほんと、ただでさえ不調が出そうな季節、痛み、なかなか取れないよね。
大事にしてね。
ウィルは昨日のどしゃ降りの中よるさんに出て、あまりの雨の勢いに押されて方向感覚を失って変な路地変な路地に入っていき、自分から進んだくせに「ここどこだ?」と呆然と立ち尽くした挙句(ほんと、ボーゼンと・・・)、うん○は出ず(-_-;)
今朝はスッキリ・・・