FC2ブログ

 ささやかな毎日。

熱帯Inokashira・吉祥寺散歩

0
ほぼひと月ぶりの夫婦揃って休みがとれた水曜・定休日。ダンナの提案で、井の頭公園へ。仕事じゃおなじみの場所だけど、解き放たれて自由な井の頭公園もいいかなと、何を好き好んで殺人的猛暑の中、ぶらっと出かけてみました。

行きの電車の中でお昼はどこで?と考えていたけれど、井の頭公園の森の中の「ペパカフェ・フォレスト」に即決。初夏に仕事でこの前を通りかかった時、「あ~、行きたいなあ・・・」と指くわえてたので。12時開店まで少し時間があったので、井の頭の弁天さまにお参り。
弁天さまの手水

銭洗弁天
境内にある銭洗弁天で、お札を洗うダンナでした。

12時開店のペパカフェフォレストは森の中のオープンテラス。ベストポジションに席取りしたく、開店前に到着。3番目で、希望通り公園をのぞむ木立ちに面した一番外側のテラス席へ。
タイ・ランチ
オープンエアで開放的な店の中はエキゾチックで日本じゃないみたい。大きな大きなオニヤンマが一度ならず迷い込んできて、店のお姉さんが捕虫網で外へ追う場面なんかも。外国人のお客さんも多い。客層も幅広い。老若男女、ひとりで、カップルで、親子で、三世代で・・・客層が広いというのは間口が広く居心地がよい証拠である。しかし、まあ覚悟はしていたが、森の中で日差しは当たらないものの・・・暑い。まるで熱帯。この暑さの中、ガバオライスと来たもんだ(笑)。キンと冷えたビール飲んでタイ料理食べてダーラダラ大汗かく!!これもまた真夏のアジアンリゾート気分で予想外にいい感じだったのでした(笑)。オトコでも満足であろうボリュームのランチ、おいしかったです。

おなかがいっぱいで、腹ごなし。普段は足を伸ばさない井の頭池の東端に向かって、池の端を散歩。
井の頭池

大きな木

メタセコイア

井の頭池の東の端、ひょうたん橋のあたり。
井の頭池東端ひょうたん橋付近

井の頭池東端より池をのぞむ
ひょうたん橋から見る井の頭池。

ひょうたん橋のそばに池と池からの流れをわける水門がある。この流れが神田川の起点。我が家のそばまでここから流れてきてるのですね。
水門橋から見た神田川起点

鯉
起点付近の流れで泳ぐ鯉。

緑の中の楽しい散歩でした。

井の頭公園を後にして、少し吉祥寺を歩いてみた。
cave.jpg
カエラーの聖地のひとつ、caveさん。カエルがあふれかえる店内を物色するも、今回は眺めるだけに終わる、ケロケロ。ただし、以前にブログ経由で見知らぬ方から「どこで買ったか教えてください」というご質問をいただいたカエルの万年カレンダーを発見。私がそれを購入したネットショップはすでに閉店してしまっていて、「どこかで発見したらご連絡します」とお約束したので、帰ってから早速いただいメールを探してメールしたが、連絡なし。ゲットできればいいね。

キッチン・ククウ
こちらもカエル好きには有名なお店、キッチン・ククゥ。いつか行ってみたいです。またのお楽しみということで。

炎天下歩きつかれて、のどがカラカラ。どこかで飲み物飲もう・・・とブラブラ歩いていて、ひょいと横丁のぞいたら・・・
おおっ!懐かしい入り口
おおっ!!懐かしい入り口!!ここだったっけ?学生時代何度も行ったのに、忘れてた・・・。ジャズバー「SOMETIME」!!

ティータイム営業をしていたので、入りました。懐かしいセピア色の空間。でも、若い頃行くのはいつも夜で、ライブでぎっちりお客さんがいたし、夜の照明は暗かったような気がするので、こんなガラガラの明るい店内を見たのは初めてかもしれない。真ん中にピアノ。レンガの客席。これだけは覚えてる。
 退店時、お店の方に断って、撮影させてもらった店内。いつかまたライブを聴きにくることがあるだろうか?
吉祥寺SOMETIME

思いがけず懐かしい場所に行くこともできて、楽しいぶらりさんぽとなりました。暑かったけど(笑)。

追記:この日、井の頭公園でもセミの声は聞こえず。翌7月11日(木)のよるさんで、保育園の桜の木から梅雨明け初めてのセミ(アブラゼミ)の鳴き声を聞く。12日(金)はまた聞けず。13日(土)、夕方家に戻ってゴーヤに水やりしてた時、ミンミンゼミの鳴き声を聞く。
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.