FC2ブログ

 ささやかな毎日。

三宝寺池・石神井池の紅葉

2
昨日も「名ばかり定休日」。夫婦揃って午前中出張の仕事だったが、昼前には終わったので、仕事先からすぐのショッピングセンターで昼ごはんを食べ、買出しをしての帰り道、この仕事先から戻る時に通る三宝寺池と石神井池のすぐ脇の道を通ったら紅葉がものすごくきれいだったので、車を停めて、しばし散策してきた。
紅葉1

紅葉2

池の端の木道

真っ赤なもみじ

どこの池?って思う

池の主たち

木の根っこの窪みでひなたぼっこの猫

アンダーワールド

色とりどり1

色とりどり2
あたたかく静かな午後。木々に囲まれ野鳥を見ていると、自分のいるのが何処なのか、違う世界に迷い込んだ気持ちになった。ひととき、浮世を離れて参りました。
スポンサーサイト



2 Comments

There are no comments yet.

ルナまま

No title

「そうだ!京都へ行こう」みたいなフレーズが頭に浮かびましたv-34
無宗教で酉の市などなど今までスルーしていましたが、庶民のイベントとも考えこれからはかんがえなおそうかと思っています。¥4.5は¥5.0で、のような不文律な常識すらも知らず、いろいろ勉強になります。
又、横溝正史ミステリ大賞の川崎草志氏の(長い腕)を友人から借り、酉の市が三回立つときは火事の心配と知りました。私って、全く無学!と思いました。丙午生まれの女性は、怖い・・・とかは何かで読みましたが、そんなことは全くのうそ話ですがミステリーには大事なようですね。
最近、頂き物で楽する毎日です。絶対にアレンジしないように言われております。v-290

ぽんすけ

●ルナままさん●

>丙午生まれの女性は、怖い・・・
ぎゃはは、当たりかも(爆)。かく言う私が、ぷぷぷ(笑)。
いやあ、小さい頃から「丙午のオンナはオトコを食う」と母にも言われて(アナタたちが産んだんでしょ~って・笑)育ちましたよ~。
そうそう、三の酉まである年は火事が多いらしい。
酉の市は仕事としてが半分なんだけど、行けば行ったでいいものだなあと思います。
常識、下手にあっても辛い世の中ですから、人様に迷惑かからなきゃそれでいいのではないかと思います!!
そうですね、贈り贈られるシーズン。
いい季節ですね!!
ルナままさんのアレンジ精神&腕が落ちませぬように(笑)。