FC2ブログ

 ささやかな毎日。

人生初・包丁の砥石研ぎ

2
柄の腐食で、昨年修理に出した嫁入り道具の包丁。それまでは切れなくなると、京セラの簡易包丁研ぎ器でギコギコするだけだったけど、修理で生まれ変わったのを機に、「これからはもっとちゃんとメンテナンスしよう!」とその後すぐに砥石を買った。そして、先々週の「ためしてガッテン!」の包丁砥ぎの回を見て「これは我が家もやらねばせっかくの包丁が泣いてる!」と、生まれ変わり1年2ヶ月にして、ようやく先週水曜日、人生初の砥石での包丁研ぎに挑戦。
初包丁とぎ
挑戦前にパチリ。初体験というものはとりかかるまでにエネルギーがいるものだけど、いざやってみると何とかなるもんだ。思ったよりずっと簡単な作業(極めれば簡単と言えないだろうけれども・・・)。研ぎあがりも、見る人が見たら、「あ~あ~・・・」かもしれないけど(笑)。でも、切れ味は最高!!トマトだって、1ミリくらいの薄さに難なくスパスパスライスできる!いつまでも千切りしてたくなる!これからは、もう砥石で研ぐぞ~!!
スポンサーサイト



2 Comments

There are no comments yet.

kero(goody)

おーー

包丁が生まれ変わったの、つい先日のことのようなのに・・・(苦笑)
そっか、砥石買ったのだね!
私なんて、砥石買ったのは随分前だけど、1年に一度くらいしか出してないなあ。
というか、包丁が、だんなのムコ入り道具のセラミック包丁を喜んで使ってるし(汗)
年末、久しぶりに出してみようかなあ。せっかくあるんだもんね。
そうそう、濡れ布巾を敷いて固定するんだよね~(笑)
ためしてガッテン・・・見逃したよ~!

ぽんすけ

●keroさん●

そうそう、砥石はあのあとさっそく買いまして、ずっと台所で眠っておりました(笑)。
砥石で研ぐの、自分でやるとやっぱ気持ちいいね!!
スパスパと薄くきれいにほんと気持ちよく切れるのは、やっぱりいいもんだ!!
セラミック包丁も、料理研究家の高城さんがCM出てたくらいだから、バカにできないでしょう。
メンテナンスが楽で、切れ味もとてもいいという評判を聞くもん。
ちなみに、ダンナは子供の頃から家の農作業(酪農)手伝いをよくやってて、カマもよく研いでたそうです(ワタシの研ぎ方見て、ブツクサ言ってた・笑)。