FC2ブログ

 ささやかな毎日。

大人の階段

2
実家の鉢植えのクスノキの幼木をあらかた食べつくしたアオスジアゲハの幼虫は、葉っぱの裏でいよいよ前蛹の段階に入りました。
前蛹

ごめんよ、ちょっとひっくり返して見せてね。
ごめん、ちょっとひっくり返すよ
このあとしばらくして蛹になります。
スポンサーサイト



2 Comments

There are no comments yet.

ヘッジホッグ

No title

ひょえぇ~~~!
っと思いつつ、この話題に私が反応せねば!
、、、んなことはないか、、。

いまからだと、羽化しますかね。うちは、去年、秋の終わりにさなぎを連れて来て、しばらくあざやかな緑いろだったので、枝ごと花瓶にさして見守ってたのですが、春になる少し前に茶色くなって、、
あぁ、その先は惨いので、言わないでおきましょう。

アゲハ君が無事、ご成人されますように。

  • 2012/10/14 (Sun) 00:45
  • REPLY

ぽんすけ

●ヘッジホックさん●

おでましいただきありがとうございます~(笑)。
>いまからだと、羽化しますかね・・・あぁ、その先は惨いので・・・
言われて慌てて調べてみましたよ~。
いろんなケースがあるようですねえ。
つい先日、あささん中、電線に止まってものすごくうるさくないているオナガが4匹、目線の先の人家の屋根の上に一匹のカラスがいて、その口にはひながくわえられていました。
オナガは警告の鳴き声を発しつつ、果敢にカラスへ急降下するなど威嚇するものの、オナガがカラスにかなうわけもなく、カラスの食事は続き、辺りにはひなの羽毛がひらひらしました・・・。
自然の中で無事に成人するのはとても大変ですね・・・。
今朝はその「事件」のあった場所で、先日のオナガ?たちはまだ色づきの浅い柿の実を一生懸命食べていました。
ショックとかなんとか言ってひきずらない、生き物達はただ日々を懸命に生きていくのだなと思いました。
さて、この蛹の今後はいかに。