FC2ブログ

 ささやかな毎日。

2012夏合宿 in 菅平(根子岳登山その2~2日目)

2
登山口からおよそ2時間半経った10時半頃、根子岳(2207m)登頂。
頂上

富士山も見えた。
富士山も見えた

頂上にて記念撮影
私たちが頂上に着いた直後、牧場口から登ってきたソロのおじさんがシャッターを押してくれた。おじさんは柴犬を飼っているそうだ。

私たちが着いた時、頂上には数人のグループがいただけだったが、しばらくすると、早稲田大学の学生たち(授業の一環だそうだ)が続々と上がってきた。
若者が上がってくる

お姉さんにかわいがってもらう
犬好きのお姉さんがウィルをかわいがってくれる。

早稲田大学に続き、男子中学生の林間学校の団体が続々と。やっぱり早く登ってきてよかった。絶景を眺めながら持ってきたお昼(お昼作ってこなかったので、カロリーメイトとおさかなソーセージとオレンジ)を食べて、ウィルにも普段はあげないお昼ごはんをあげた。一服していて、ふと気付くと・・・
頂上で寝る
足元でウィルが石にアゴをのせて、寝てた。疲れたね。

さて、景色もおなかも満足したので、下山します。11時過ぎ。その頃には、北アルプスの山の頂は気温上昇とともに下から上がってきた雲に隠されていた。やっぱり山を満喫するには、何事も早めに限ると痛感した。

下山

順調に山を下り、牧場脇まで下りてきた時、悲劇は起こった。写真を撮っててダンナとウィルに遅れをとって、追いつこうと走った私。見事につんのめり、すっ転びました。カメラのレンズの保護のためのフィルターが破損、私は膝とひじ、腕の裏を擦りむいた。さすがに足が疲れていて、普段なら転倒せずに回避できるはずができなくなっていました。私はいいけど、カメラが・・・痛恨の極み(帰宅後、サービスステーションに『検査入院』と相成りました)。下山してからだったのが、不幸中の幸い。

1時過ぎにはコテージに到着。
ごほうびスイカ
暑くて、ほてったカラダにごほうびのすいか。

やっぱり疲れたね
ウィルも疲れてました。初めての山登り、よくがんばったね。

午後はコテージでのんびり。昼寝したり、ビール飲んだり。
庭で

台所仕事中も足元で
夕飯の支度をしている間も足元で爆睡のウィル。

夕暮れさんぽ
夕暮れさんぽは、ダボスの丘。

午前中はあの山の上に
午前中はあの山の上にいたんだよ!

夕飯2晩目
定食屋ぽんすけ出張二晩目は挽き肉と夏野菜いっぱいのカレー。ごちそうさま~。

初めてのウィルとの山登りの感動をかみ締めながら、あっという間に眠りに落ちた二晩目でした。
スポンサーサイト



2 Comments

There are no comments yet.

kero

いいねえ!

楽しい夏合宿~!ウィルくん、山登りがんばったねえ。
グッディは、なんちゃって~な御岳山のケーブルカー登山のみだ(笑)

菅平は、スポーツ合宿盛んよねえ。いつか行ってみたいとダンナもいってます。
いつか、のそのときのための情報は、ここで仕入れておくのです(笑)

お腹の調子を心配したけど、山登りまでできてよかったよ。
カメラさんには気の毒だけどね~ぽんすけさんが大怪我しなくてよかったです。

ぽんすけ

●keroさん●

そうだそうだ!グッディ、一度御岳山に行ってたね!!
初めての登山で、不安な要素もあって決行するかちょっと悩んだんだけど、ウィルが若い頃しかできないことだから、と思い切りました。
がんばってみてよかったなとしみじみ思いました。
ウィルとの絆がいっそう強まった気がするね、とダンナとも話しています。
2019年、ラグビーワールドカップが菅平で行われるんだよね。
ラグビーの振興のためにはとても喜ばしいことだけれど、変に開発が進まないといいなと思ってます。
菅平中心地に行くと、あちこちで練習をしていて、季節の出店もおみやげじゃなくてラグビー&スポーツ関係ばっかりですよ~(車で通りかかるだけでしたが)!!
ほんとね、直前に今までに経験したことのない胃痛に見舞われ、一時は自分でも「行けるのかな」と呆然としましたが、治りが早かった(下痢すればもっと早かったらしいけど、しなかったんだよ~)ので、出発の朝には食は細いものの痛みはほとんど消失してました。
カメラは痛かったねえ(笑)。
今の私は、登山の時うっかり日焼け止めを塗るのも持って出るのも忘れ、ダンナに負けないくらい真っ黒になって皮剥けてて、擦り傷もあって、まるで小学生のようなカラダです(笑)。
いつか一緒に行けるといいねえ。