FC2ブログ

 ささやかな毎日。

9月28日~30日軽井沢周辺の風景

4
花の時期は終わり、紅葉にはまだ早く、中途半端な時期です。お天気に恵まれたので、山の上からは富士山やアルプスの山々がきれいでした。
アマガエル1

富士山と湿原

ヤナギラン綿毛アップ

山々1

山々2

ナナカマド2

富士山

マツムシソウ

池の平湿原

花火みたいな実

白糸の滝直下

ナナカマド

りんご2
スポンサーサイト



4 Comments

There are no comments yet.

ルナまま

かえる、かわゆいね~

 自然の素晴らしさに絶句v-34
”かえる”、かわゆいね~(オリラジのフジモリに初めから注目していたおばさんです・・・)
毎日、超短時間の3食メニューなので、作る身体に負担は無いようですv-218
今日は、いただきもののパンに野菜鎌倉ハムソーセージ炒め、ヨーグルト。残り物に豚ひき肉ふりかけ弁当。夜は焼きサンマにカレー粉かけてチン、おでん、即席わかめホウレンソウ味噌汁の予定です。
初めて、食事内容書きました。「君、さぼるに~」と言われそうです・・・
パルさんの冷表示には留守が多く、よだれ~という毎日ですが、そろそろ涼しくなったので復活するつもりもあります。ルナ父は「わたしをはなさないで」は良かったそうです。私が読むと無料で借りて読んでいるルナ父です。今も2冊とられてます・・・あちこちの方に股貸しして読後感を聴かせていただくのが最近のひそかな私の趣味ですv-221

ヘッジホッグ

もしかして

池の平湿原ですか?
この夏もいったけど、あそこは蝶の宝庫でした。
乱舞する蝶に、我が家の男子たちも、狂気乱舞。
ベニタテハだっけなぁ、数十匹つかみどり状態だったけど、、。
あれ、違うとこかしら。

富士山も信州からでも、随分はっきりきれいにきえるんですね、びっくり。

お泊りの出張は、緊張するでしょ?おつかれさまでした。
少し遅めの結婚記念日をゆっくり祝ってください。
、、とはいえ、今月もまた、忙しいんですね、きっと。

気をつけてください。

  • 2011/10/05 (Wed) 23:01
  • REPLY

ぽんすけ

●ルナままさん●

たとえ仕事でも、こういう景色の中に行けるのだから、感謝しなきゃなりませんね。
かえる、子供が芝生の中に隠れてるのを見つけました。
だから、からだが芝生色なの。
お食事、さぼっている内容じゃ全然ありません!!!!!
いろんな条件がある中で、がんばってらっしゃること、とてもよくわかります。
毎日ってそういうことの積み重ねなんですよね。
上手に便利なものも利用しつつ、ベストじゃなくても、モアを目指したいですよね!!
「わたしをはなさないで」、読書家のルナ父さまのご支持を得ましたね!!
うん、切ない小説なんだけれど、詩的なんだけれどとても映像的で心に残る静かな小説でした。
訳がとても自然で読みやすいってのもある。
ちょうど、今カズオイシグロの「日の名残り」の予約がまわって来て、借りてきたところです。
こちらもアンソニー・ホプキンス主演で以前に映画化されたようですね。
読むのが楽しみです。
貴志さんのもとても面白かったけれど、今度はルナままさんのお好みの万城目学の小説で借りたいのが発生しました。
また、面白いの、教えてください!!

ぽんすけ

●ヘッジホックさん●

そうです、池の平湿原。
ヘッジホック家にもおなじみですね。
そうでしたか、蝶の乱舞とオトコドモの乱舞、良かったですね!(笑)
私ももう10年近く前になるか、プライベートでダンナと訪れた際に、カモシカに出会いましたよ!
離山でもカモシカに会いました。
7月に行った時は、天候が悪く、霧で真っ白。数メートル先も見えませんでした。
晴れれば今回みたいに、山並みがきれいで、まさに「雲上の丘」の景色を拝めるんですが、本当にお天気によるんですよねえ、山って。
そうなんですよ、泊まりって寝てる間以外は何かしらあるので、常に緊張を強いられますが、ちょっと慣れました。
世間は連休が続くけれど、うちは週一の休みがとれれば御の字ってところですが、それでごはんを食べているので、がんばらねば。
連休のおうちだって、それはそれで大変かもしれないし(笑)。
皆それぞれってことですよね(笑)。