FC2ブログ

 ささやかな毎日。

新入りカエル・後ろ足も出た

2
新入りカエル。
なかよくカエル
父と母から旅行土産(穂高だったか?)。いろいろあった一言から「なかよく」を選んだのは、ケンカの絶えない私たち夫婦のため(笑)。

カエルの根付
これも、おじちゃんとおばちゃんの旅行土産。新潟・村上の伝統工芸「堆朱」という漆の重ね塗りのカエルの根付。

最後におじちゃんとおばちゃんからフリマ土産。
カーミット
セサミストリートのカーミット。

いつもありがとうございます!大切にします。

後ろ足も出た
リアルカエル。昨日にはお寺のおたまじゃくしの後ろ足が出ました。手足には模様も付いてる。

オマケ
今朝のあささんで、観月ありさや片岡鶴太郎、北村一輝、田辺誠一らが川に入ってTVドラマの撮影をしているところにでくわした!なんと、やじ馬は私と(ウィルと)私と同じくらいの年齢の女の人だけ(笑)。だから、しょっちゅうここらで撮影があるんだろうなあ。観月ありさと会ったのは2度目だ。
スポンサーサイト



2 Comments

There are no comments yet.

ルナまま

かえるさんとロケ。。

愛情たっぷりのかえるさんに私も癒されます。ありがとう!
村上の堆朱は私たちの結婚引き出物・・懐かしいです。
  実は濃い顔、昆虫顔の好きな私は、北村一輝氏や田辺誠一氏のロケが近くに来る事を望みます・・
”相棒”の水谷氏や寺脇氏は近くに来たみたいだけど、他、ちい散歩で東幹久・・氏も。でも行きませんでした。もったいなかったかも・・・
  最近、ネガティブ思考で自然科学好きの私は、”加賀乙彦”の不幸な国の幸福論、にはまりました。
まるで私の内面を知っていられるかのような・・・
加賀氏はドストエフシキーやトーマス・マン、トルストイに強く影響されたようだけど、昔から気になって止まないヴィクトール・フランクルの”夜と霧”を読んでみたいと強く感じています。
治療のおかげで、少し楽になってきました。このまま落ち着き、又散歩したいです。
加賀氏のおかげで、
”明らかに見極める「あきらめ力」を磨くこと、心の免疫力アップ、不幸がもたらす幸せ、等などに開眼させられた気がすこしだけ芽生えました・・・なんちゃって
無理せずしなやかな感性でいきたいですねe-276e-261

ぽんすけ

●ルナままさん●

村上の堆朱、引き出物にされたのですね!
地元の伝統工芸を使うって素敵ですね!!
ちい散歩、うちの近所にも来て、偶然ちいちいと出会い、至近距離ですれ違いざま、あちらから「こんちは~」って挨拶をしてくれましたよ~!!
あんなやさしいちいちいも闘病中とのこと、がんばってほしいです!!
松村邦洋もウィルとさんぽ中すれ違う時、あちらから挨拶してくれて一気に見る目が変わりました(笑)。
芸能人と会うのはなんだかんだ言ってもときめくもんです、単純なんだよ~(笑)。
人生を積み重ねてきたおじいちゃん先生の書いた「不幸の国の幸福論」、よかったですよね!
いろいろ合点がいくことがたくさんあって、珍しくダンナにも読ませましたよ。
諦めるってマイナスなことばかりじゃなくて、現実を直視して、そこから新しい発想を得るチャンスだということ。
不幸や逆境は幸福になるためのステップになるはず、そう思いたい。
考えること、考えたことを行動に移す一歩を放棄しちゃいかんということ。
そして、自然や科学ってのは、誰にでも公平で、かつ、底知れない、そこがきっといいんですね。
私もしなやかな感性を持ちたいです。
体調第一で無理をしないでくださいね。
まわりがどうであれ、何より、マイペースですよ!!