FC2ブログ

 ささやかな毎日。

去年を振り返り(仕事)

2
去年の1月末から今頃の時期にかけ、店のこと、ふたつ、大きな改善をした。他、商品ラインナップちょっと補強。3月11日、地震が起きて、うちの仕事も例年ならあるべき仕事が一部なくなって、心配性の私は一時期凹んだ。4月、念願の定休日を設けた。夏、例年ある仕事がなくなって(この仕事については、現時点で今年以降も復活の予定はない)暇が出来、この仕事になって初めて7月下旬に夏休みが取れた。そして、店を新築してから替えていなかった大道具を買い替えたり、修理したりした。そんないろんな変化があったけれど、昨年の売り上げは、意外にも結構大幅な売り上げアップだった(売り上げはここ何年も横ばいだった)。「なんかお客さん、ちょっと増えたかな。」という手ごたえは少し感じていたけれど、それが予想以上に積もり積もっていたんだなあと、びっくりした。納めなきゃならない税金も増えたけれど、本当にすごくうれしかった。税金、まっとうに使って欲しいです。努力しても、結果の出ない時もある。だから運も味方してくれたのだろう。私の性分としては、去年は良くてホッとしたけれど、その「ホッと」は永続するものでは全然なく、まったく安心していないというところです。今年も大きな改善を計画中。うちはのんびりしてて、大手や小さくてもやり手の店から比べると、恥ずかしいくらい改革が遅いですが、自分たちなりのペースでいいから努力し続けなければ5年後はないかもしれない、という危機感をいつも抱いてます。危機感を持ちつつ仕事を楽しみ(多分これが大事)、「誠実」をモットーにがんばります。
 ここ1年、本当にダンナが頼りになってます。いまいち危機感が薄いダンナに私が注文や難癖を付け、ダンナが試行錯誤しながらクリアするというパターンです(笑)。けれど当然ですがダンナは私にはない視点もあって、「結構考えてるんだ・・・」とうれしく驚くこともここのところよくあります。私としては、店の主軸の彼のお尻叩きつつ、新たな高みに登って欲しいと思ってます。
スポンサーサイト



2 Comments

There are no comments yet.

ルナまま

同感です!

 こんにちは、寒暖の差の激しい中、御無理せずに頑張られているようで安心しております。
こちらも、不況の波はビッグウェーブですが、違う考えかたや計画を黙って考えている主人や動物たちにいつも驚き、頭が下がりますv-218
 実は、一晩徹夜で、自分の体調やMの幸せを考え、TのMのエリザベスカラーを獣医さんにお返しするときにMを引き取ってくれる動物園が獣医さんからなら・・・と相談しました。 
 が、帰宅後家族にしかなつきそうもないM、今までのことを再度考えたら、涙が勝手に出てしまい、Mも察知しているようなさびしい目・・
 で結局、翌朝一番に獣医さんに電話し、重々謝罪し、先々のことを人間も他も考えても意味がないので、
用意周到な完璧主義をやめ、皆が出来るだけい一緒に頑張っていきていくことにしました。
 「なるようになる。。。」、わたしにはかんがえられない考え方の変貌です。
確かに、電話でお断りするまでは体調が悪かったです。
 動物のサポートを実感しました。
いつか、私たちの家族写真もお願いしますね・・・(ずうずうしくてすみません)

ぽんすけ

●ルナままさん●

どんな仕事についていても、安穏としていられない世の中ですが、なんとかがんばっていかねばなりませんね。
うん、がんばっていこう!!
さて、Mちゃん、色々あったのですね。
お悩みのご様子が痛切に伝わりました。
そして結論について、当事者以外の他人にはその決断が良いとか悪いとかいう資格はありませんが、でも、ルナままさんが悩みながら出した結論にエールを送りたいです。
悩んでも、最善の策を考えても、結局なるようにしかならないことだらけの世の中なのだから、取り越し苦労や先回りを諦めて、Mちゃんと出会ってから今までもう短くない日々をともに暮らして来れたルナままさんやパパさんの実績を重んじて、「なるようになる」と今ある暮らしを楽しむ方がいいかもしれないよ(って人に言うのはたやすいよね、ゴメン)。
体調が辛い時もあって私にはうかがい知れないお辛さがあるのでしょう。
今度、ご家族で是非いらしてくださいね。
ぴっかぴかの笑顔、撮りたいです!!