FC2ブログ

 ささやかな毎日。

新潟・笹だんご

2
新潟・笹だんご
おともだちが、故郷から送ってくれました。父の新潟の友人が、毎年オーソドックスなつぶあんの笹だんごとちまきを欠かさず送ってくれるので、我が家ではおなじみの味なのですが、今回ともだちが送ってくれたのは、定番のあんこやちまきのほかに、優しい甘みと香りの茶豆のあんこ(ずんだ)の笹だんご、きんぴらごぼうにあらめ(地元の海草。ひじき、胡桃、れんこん、ごぼう、人参などと一緒に甘辛く煮付けたもの)というお惣菜系の笹だんご。これらは初めて食べました。砂糖が貴重だった時代、甘いあんこの笹だんごは端午の節句のお祝いなどのハレの日の食べ物、お惣菜系の笹だんごは、信州のおやきみたいに、家庭の常備菜を具にして、簡単なごはんがわりとして食べられる家庭食だったそうです。我が家もおだんごが柔らかいうちにと、届いて早々、お昼ごはんとしていただきました。ひとつひとつおいしく食べながら、新潟の息吹を吸い込みました。どうもありがとう。
スポンサーサイト



2 Comments

There are no comments yet.

kero

No title

笹だんご、いいですねえ。あんこ以外のもの、見た事ない!
新潟、長岡などにはあるけど、富山寄りではあまり見ない気がします。
蒸しなおすと、笹の香りがいっそうたっておいしいですよねえ。
あんこもの・・・たべたくなりました(笑)

追伸、台風いまからがピークみたいですね。大きな被害がないとよいね・・・。

ぽんすけ

●keroさん●

keroさんも笹だんご好きですか?
香りがよくて、素朴においしいですよね!!
私も笹だんごのことちょっと調べたら、新潟を中心として、他県にも笹だんご文化があるみたいですね。
いただいて食べきれないと冷凍して、解凍して蒸しなおします。
でも、蒸したてはあんこでやけどに要注意(笑)。
昨日は帰宅、お疲れ様でした。
あんなにマヒするとは思わなかった。
さんざんでしたね。
また明日から三連休だから、今日一日、お仕事がんば!!