FC2ブログ

 ささやかな毎日。

古伊万里三兄弟

4
友人が骨董の古伊万里の小さな器をくれた。
歴史三きょうだい
右から白ちゃん(性別・女/長子)、呉須ちゃん(性別・男/真ん中ちゃん)、フシギちゃん(性別・男/末っ子)と呼んでいる。「あんた、気が変?」と思ってスルーしてください。
古伊万里とは江戸時代の有田焼のことらしい。江戸時代誰かが作ったものがめぐりめぐって私の手元にある不思議。もしかしたらとっても高いものを下さったのかもしれないが、私は価値がまったくわからず申し訳ない。でも、見れば見るほど好きになってくる器たちです。
 白ちゃんについて友達曰く、「米のとぎ汁色のものを選んだ」。うん、確かに、白ちゃんの肌は温かみのある優しい乳白色、確かに米のとぎ汁色だ。真ん中の呉須ちゃんは、オーソドックスだから、どう使っても使えそう。右側のフシギちゃんはしっぽのついた猫のお尻のような形をしていて、線香でも立てるような小さな穴が二つ付いている以外開いているところがない。何を形作ったのか、用途も不明。しかし、藍色と醸す空気がいい感じなので、本棚に置物として飾った。まるで以前からそこにあったように、とてもすんなりおさまってます。
トホホいけばな
本当は白ちゃんには友達が提案してくれたように「葉つきの椿」をいけたかったのですが、庭に椿はなく、お花屋さんにもすんなりあるもんではないので、サービスミニ花束から白ちゃんに合いそうなのを引き抜いて、だましました。いまいち、当初のイメージとは違ってしまいましたが(笑)。呉須ちゃんには正月からずっともっている千両を。口が開いた器なので、以前100円ショップで買ったミニ剣山が活躍。センスよくいけるのって難しいけど、こういうのって単純に楽しいですね。楽しく使おうと思います。
スポンサーサイト



4 Comments

There are no comments yet.

kero

すてき

あまく断捨離中の私でも、こういう新入りくんは大歓迎(笑)
そう、器って、時代を経て渡ってきているのを感じるの楽しいよね。
お茶のお道具はまさにそれでした。
今の時代は手元に預かり、そのうち次の世代に引き渡すって。

千両、元気だね。うちのは葉っぱに黒い点が出てきちゃった。
そういえば、サフランは残念なことに花が咲かなかったの。
多分つぼみがいよいよ咲くという時期に、ぱったり倒れた衝撃かなと・・・。
植物って、そういうところをふくめて、フシギよねえ。
ベランダだけでなく部屋にちょっとした花って、嬉しいよねやっぱり。

ぽんすけ

●keroさん●

お花つながりで・・・
先日TVで盆栽師を見たんだけど、断捨離って盆栽みたいなものかなあって思った(断捨離、オリジナルを読んでないので違うのかもしれないけど)。
ほら、不要な枝葉を切って(でも切られた枝葉に意味がなかったわけでは決してなく)、その木の個性にとって本当に必要なものだけを充実させていくってとこがね。
骨董って今まで手に取ったことがなかったのですが、いただいて、現在の作家が作った器とは違う質感を感じたよ。
やっぱり長い時を経てるからか、生き物みたいな気配を感じて、つい病気が出た(笑)。
サフラン、残念だったけど、いい経験だよね。

ルナまま

フィクションができそうですね!

とても、素敵ですねv-245を超えて、花も陶器もいきいきしていますね。
シロちゃん呉須さんトフシギ君の旅がはじまったのですねe-343
シロちゃんはお花でおしゃれでき、呉須さんはいつまでも若々しく!フシギくんはなんかムーミンのキャラみたく寡黙だけど元気そう!
 エネルギーって、今は作者もわからない骨董からもあふれているんですねv-360

ぽんすけ

●ルナままさん●

ルナままさんらしいすてきな贈り物をありがとうございました!!
価値のことは聞けません、ってか、聞いてもわかりません、スマン!!
初めての骨董ですが、手にしているうちにあれこれと想像が膨らみました。
そこが骨董の面白さなのかな。
ほんと、いい感じで我が家におさまってうれしい。
是非、何か物語を作ってください(笑)。