最近読んだ本(おもしろかった本)

2017/08/14
ききがたり ときをためる暮らしききがたり ときをためる暮らし
つばた 英子 つばた しゅういち 水野 恵美子 落合 由利子

自然食通信社 2012-09-01
売り上げランキング : 4969

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


一汁一菜でよいという提案一汁一菜でよいという提案
土井 善晴

グラフィック社 2016-10-07
売り上げランキング : 354

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


なかなか暮れない夏の夕暮れなかなか暮れない夏の夕暮れ
江國香織

角川春樹事務所 2017-02-10
売り上げランキング : 17604

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ストーナーストーナー
ジョン・ウィリアムズ 東江 一紀

作品社 2014-09-28
売り上げランキング : 8798

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


特に小説ふたつは夏休みにぴったりだったかな。
江國香織と「ストーナー」はまったく対極でした。
comment (0) @ 本

初ヌケガラ・至福のあささん

2017/07/16
今朝の朝さんで見つけた、この夏初めてのセミの抜け殻。
20170716初ヌケガラ

梅雨明け宣言を待たず、すでにギラギラの猛暑続き。
順当な気候なら、梅雨明け後から始めるサマータイムあささんも、待ったなしでした。
起きぬけのその日朝いちばん。暑さも凌ぎやすく、人も車も少ない早朝の静かなさんぽみち、愛犬とともに夏の訪れを全身で感じながら歩くそれは、ワンコ飼いにとってつかの間の至福の時間ではないでしょうか。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

ひとあんしん・アブラゼミ初鳴き

2017/07/10
ここ1カ月近く泊りを含めた出張が多く、休みもままならず・・・。
私のキャパ、目一杯でした。本当に疲れた(現在進行形)・・・。
先週末でようやく一区切りつきました。
やることはまだまだ続きますが、とりあえずひとあんしんです。
20170703寝顔
「じいじとばあばのうちでお泊まり保育もいいけど、やっぱりうちが一番落ち着くよ・・・zzz」

夕方のさんぽで、アブラゼミの初鳴き。
先週の京都ではクマゼミが鳴いていました。
先々週はエゾハルゼミがさんざめく谷川岳を歩いていました。
comment (2) @ 日々のことやウィルのこと

最近読んだ本(おもしろかった本)

2017/07/10
あしたも、こはるびより。: 83歳と86歳の菜園生活。はる。なつ。あき。ふゆ。あしたも、こはるびより。: 83歳と86歳の菜園生活。はる。なつ。あき。ふゆ。
つばた 英子 つばた しゅういち

主婦と生活社 2011-10-28
売り上げランキング : 2398

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


そして生活はつづく (文春文庫)そして生活はつづく (文春文庫)
星野 源

文藝春秋 2013-01-04
売り上げランキング : 1357

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


家族最後の日家族最後の日
植本 一子

太田出版 2017-02-01
売り上げランキング : 48475

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


家族の形は本当にそれぞれですね。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

ホテイアオイと子ガエル

2017/06/29
ホテイアオイの花。涼やか。
20170626ホテイアオイの花

20170626子ガエル
子ガエルがぴょこぴょこ。がんばれ~!!
comment (2) @ 日々のことやウィルのこと

ネムノキ

2017/06/19
20170616葛西にてネムノキ
梅雨の晴れ間、陽光を受けてキラキラ。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

ベランダの夏椿・ネジバナ・めだか

2017/06/18
20170618夏椿
今年はベランダの夏椿、咲きました。でも、ほんのちょっと。
見付けると駆除しているカイガラムシはまだ根絶できておらず、植え替えもした方がいいと思う。

細葉のギボウシの鉢からにょきっと伸びて咲いたのは、ギボウシではなく、ネジバナでした(ギボウシが咲くのはもうちょっと先)。
20170618ギボウシの中からネジバナ

ネジバナは最も身近に見られるランの仲間だそうな。
よくよく見ると、納得します。
20170618ネジバナアップ1

20170618ネジバナアップ2
「よく見てよ、アタシ小さくても、立派なランの仲間ですよ~!」って言ってるような(^―^)

睡蓮鉢のメダカ。現在2匹です。
20170618睡蓮鉢のめだか
うちの中の水槽に12匹、そのさらに子世代が11匹います。

なかなかかわいいです。
comment (2) @ 日々のことやウィルのこと

梅雨入り

2017/06/08
東京も昨日梅雨入り。
20170608ウィルとあじさい

20170608紫陽花4種

今年は気に入った傘を買い、生まれて初めてオサレな長靴を買いました。
ダンナに、「オサレな傘や長靴、履いていく時ってある?」と言われましたけれど(-_-;)

準備万端。
comment (2) @ 日々のことやウィルのこと

枇杷・銀ちゃん

2017/06/03
さんぽみちの公園の隅にある大きな枇杷の木、公園はもう10年以上前からあるのに、今年初めて気が付いた。
170603枇杷実黄

170603ジューシーで甘かった
この前の休みの日、ダンナとウィルとさんぽの途中、誰もいなかったので、ダンナに飛び上がってもらって、1粒とってみた(小心者)。

すんごく甘い!!ジューシー!!売ってる枇杷より皮はちょい厚めなれど味が濃い。

甘いたっぷりの果汁で手がべとべとになりました。

もっと食べたかった・・・

おととい夕方通りかかった時、小学生の男の子たちが、一生懸命飛び上がってとろうとしてました(*≧∪≦)

子どもも大人も同じね(笑)

今朝のあささんで、ひとりで飛び上がってとろうとしましたが、届きませんでした。幻の味となりそうです。
中年の犬連れおばさんが、ひとり枇杷の実とろうと何度もジャンプしている姿、我ながら「・・・あの、大丈夫ですか?」と言いたくなります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

さんぽみちの大事な友だち(ウィルのというより私の)。
170603銀ちゃん

170603銀ちゃん2
黒柴の銀ちゃん。

今時珍しい外飼いの銀ちゃん、通りがけに私が名前を呼んでも、気が向かないと軒下やハウスから出てきてくれない、ツンデレ激しい、とっても柴っぽい子です(笑)。
あ、でも、飼い主じゃない私にも懐いてくれる今時の柴男子です。
銀ちゃんのうち、去年建て替えてきれいになったけど、昔のおうちも絶滅寸前の昭和の古き良きお家だったのですよ。
縁側があって、小さなお庭があって、そこに物干しがあって。
開け閉めにガタピシと音がしそうな掃き出し窓に、玄関には銀ちゃんの犬小屋があって。子どもたちの声が聞こえて。
さんぽバックのカメラに一枚だけその頃のブレブレ写真が残っていました。
150115昭和の家の銀ちゃん
comment (2) @ 日々のことやウィルのこと

うれしい朝

2017/05/16
今朝のあささん、いつも通るお屋敷のお庭から、ウグイスのさえずりが聞こえた。

ホ~~、ホケキョッ。

すぐそこの木にいそうだけど、姿は見えず。

でも、すぐそばで、いい声で何度も。

ウィルも静かに立ち止まってくれて、しばし聞き惚れるのに付き合ってくれて。

わかばのにおい、花の匂い。深呼吸。

こういうのが、うれしい朝。
comment (2) @ 日々のことやウィルのこと

覚書・最近読んだ本(おもしろかった本)

2017/05/15
浮遊霊ブラジル浮遊霊ブラジル
津村 記久子

文藝春秋 2016-10-24
売り上げランキング : 166018

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ネコと昼寝―れんげ荘物語ネコと昼寝―れんげ荘物語
群 ようこ

角川春樹事務所 2017-01
売り上げランキング : 174312

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

comment (0) @ 本

連休

2017/05/08
我が家はささやかに3連休をとりました。1日目は午前中だけどうしてもの仕事があり、午後はうちで存分に午睡(前の週は仕事のスケジュールで二人とも休みが取れなかったので、だいぶ疲れていました)。2日目、3日目はウィルと一緒によく歩き、よく食べ、よく飲み、よく眠りました。
新緑が一番美しく、まだ厄介な蚊の心配もない季節。しかも、最高のお天気続き。
日頃連休が取れないのですが、休みのうれしさ、大切さを改めて思いました。

20170504さんぽで一服

20170504ぼくにも何か

20170505早起きしてこどもの日の遠足

20170505気持ちいいねえ

20170505シニアでもこどもの日

20170505寄り添ってくれるウィル

20170505暑くて笑顔


comment (2) @ 日々のことやウィルのこと

「20センチ」の幸せ(追記有)

2017/04/18
長らく愛用のフライパンのサイズは24~26センチだったが、続く弁当生活をより快適にしたく、新たに20センチのフライパンを買った(←近所のスーパーのフライパン全品3割引きセールで1,345円でゲット)。

ちんまりとして、取り回しのよい大きさは予想以上に快適で、なんでもっと早く買わなかったのだろうか、と後悔するほど。

使いやすい~。小さくてかわいい~。うれしい~。ルンルン♪

幸せ~(安いよなあ、私って)。

近頃、ますます小さきものに愛着を覚えるぽんすけです。

20センチの小確幸(^―^)
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

覚書・最近読んだ本(おもしろかった本)

2017/04/16
ワーカーズ・ダイジェスト (集英社文庫)ワーカーズ・ダイジェスト (集英社文庫)
津村 記久子

集英社 2014-06-25
売り上げランキング : 89129

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


それからはスープのことばかり考えて暮らした (中公文庫)それからはスープのことばかり考えて暮らした (中公文庫)
吉田 篤弘

中央公論新社 2009-09
売り上げランキング : 19746

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


私とは何か――「個人」から「分人」へ (講談社現代新書)私とは何か――「個人」から「分人」へ (講談社現代新書)
平野 啓一郎

講談社 2012-09-14
売り上げランキング : 5754

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

桜びより

2017/04/08
久しぶりの休み。いつものさんぽみちの桜をじっくり。
20170405桜と

20170405ソメイヨシノ

20170405ニラバナとウィル

20170405石垣の上から

20170405お寺の桜と

今年は桜が少し変でしたね。咲き始めから満開まで時間がすごくゆっくりだっただけではなく、同じ近所でも咲き具合がかなり違いました。蕾のまま咲かずに終わりそう(先に葉っぱが出てる)樹も。

この日は夜、映画を観に行きました。翌日から始まるわが家にとっての新年度に向け、夫婦一致団結心をひとつにできれば、と思って (n*´ω`*n) 
comment (4) @ 日々のことやウィルのこと