FC2ブログ

花冷えだけどさんぽは楽しい

2019/03/30
昨日から寒い!!もう要らないかと思っていた暖房がうれしい気温。
普段のさんぽみちの桜は満開はまだ一本。
2分咲きくらいから、6分咲きくらいがほとんどです。
桜以外も色とりどりの花がさんぽみちを彩ってくれて、寒くても楽しいです。
20190330カロライナジャスミンとウィル

20190330桜のお家の前で

20190330桜の木の下で

20190330ウィル

20190330坂道をのぼるウィル

20190330ニラバナとウィル
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

常圓寺の枝垂桜

2019/03/29
おととい?かな?テレビで夜桜中継をしていた常圓寺(西新宿)の枝垂桜。
江戸三木のうちの一本(現在の桜は3代目)とか、江戸百本桜の一本とか、由緒ある桜だそうです。
お寺がここにあるのは知っていましたが、桜のことは全然知りませんでした。
昨日の夕方、すぐ近くに行く用事があったついでに立ち寄ってみました。
人も車も多い大都会の真ん中で、ここだけ異世界になっています。
桜開花期間は6時ごろから9時までライトアップもされます。

20190328常円寺門

20190328常円寺の枝垂桜
comment (2) @ 日々のことやウィルのこと

桜が咲いた!クララが立った!

2019/03/28
いい天気の休日、ウィルと代々木公園へ。
ちょうど東京の桜満開宣言の日に重なりました(出かけてから知ったのですが)。
暖かな日差しに誘われて、私たちが公園にいる間に、桜の開花もどんどん進んだ感じです。
園内ぐるりとまわりましたが、さすがに普段の平日より人の出が多く、特に桜園地の桜の下は人のじゅうたんでした。
東京満開宣言と言っても、普段の散歩道を見ると、今年は例年以上に個々の木の開花状況に開きがある気がして、まだまだこれからの木の方が多い感じです。
しばらくはあちこち楽しめそうです。
20190327代々木公園桜2

DSC_1166 (2)

20190327代々木公園ピクニック

20190327ドッグランへ

20190327誰かいませんか

20190327ミーティング中

年のせいでここのところドッグランに行っても走ることがなかったウィルですが、昨日はワンコを追っかけて少しですが走って、私たちを大いに喜ばせました。アルプスの少女ハイジでいう「クララが立った!!」ばりに(笑)。
その距離5メートル(爆)。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

元気ですよ~

2019/03/23
ここのところ、全然ウィルが出ませんが、元気ですよ。
春分の日のあささん。黄色いレンギョウの花が花盛り。
花よりにおい探索のウィルです。
20190321あささん1

20190321あささん2

おーい、こっち向いてよ~。

20190321あささん3

チラ。
これでも振り向いてくれただけマシなのでした。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

麻布十番さんぽ・ほっと一息の一週間

2019/03/12
年明けの谷中七福神めぐりが楽しかったので、その後戸越銀座や武蔵小山散歩と続き、昭和のにおいと味がある町歩き&たまの銭湯通い(普段はうちから一番近いC湯に行ってます)がわが家のちょっとしたブーム。2月最後の休みは麻布十番商店街から六本木ヒルズを経て、元麻布・安藤記念教会~有栖川宮記念公園~麻布十番とてくてくしてきました。

20190227麻布十番さんぽ

食べたかった浪花家のやきそばとたい焼きが食べられて、満足でした。たい焼き、今度は四谷のわかばのを食べたい。

個人事業主にとって年度末の避けて通れない大仕事=確定申告も、先週の休み返上で仕上げ、先週木曜日には出してきて(今年は無事なのか?????)、今週は心配事も目の上のたんこぶもなく、凪のようなスペシャルウィークだ。いつ以来だろう、こんな平穏な時間は。しかしこの静けさも期間限定、今週いっぱいだわ。
来週から心新たに再スタートするぞ。だから、今週は存分に深呼吸して、脱力する~!!
comment (2) @ 日々のことやウィルのこと

春の気配

2019/02/16
昨日は都心は厳しい寒さの一日で、雪もちらついたようだが、私は朝から立川の昭和記念公園にいた。
午前中は立川も曇り空だったが、ちょうどお昼頃からお日様が顔を出した。そしてそのまま午後は基本晴れていた。
一日外で活動予定だったので、厚手のダウンコートの中に、極暖ヒートテックとウールのタートルネックを着込んでいたが、動き回っていると暑くなり、たびたびコートの前を開けなければならないほどだった。
大流行のインフルエンザのピークは打ったそうだが、今度は花粉が飛んでいる。
医者に行っていらぬウィルスをもらうのは避けたかったので、今年はまだアレルギーの薬が手元になく、インフル予防から引き続きマスク対応のみです。医者、来週は行かねばです。
昭和記念公園は本当に広く、いつも夜はクタクタになるのだが、この日も3万歩近く歩いていた。

20190215水仙

20190215白梅

20190215梅園

紅梅・白梅、花盛りでした。マスク越しに梅の花の芳香を感じるくらい。

20190215めだか

トンボの湿地の池の中をのぞくと、たくさんのメダカが泳いでいましたよ~。

20190215スノードロップ

スノードロップ。

20190215フクジュソウ1

20190215フクジュソウ2

春を告げる福寿草もあちこちに。

早春の昭和記念公園もなかなかです。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

洋服ブラシを買う

2019/02/07
この冬、ダントツで活躍中の高校時代のピーコートをリフレッシュしたぞ~。

ネットで調べ、目の粗いスポンジを使って大まかに毛玉をとり、もともと持ってた電動毛玉とりでさらにきれいにした。
スポンジで毛の流れを整えた。
これで、他の人はどう思おうと、ワタシ的には十分リフレッシュできたのであ~る。
いや、母にも見てもらったが、「あら、すごいきれいになったじゃない」と言われたので、まあイケテルのだと思う。

かくして、毛玉とり(究極的には毛玉を作らないことになるが)と毛の流れを整えることの心地よさを知ったのです。
そうなるとどうにも買いたくなったのが、洋服ブラシだった。

で、買いました。
ハンズであれこれ手に取って比べ、自分の手と心にフィットした馬毛のブラシを購入。

20180207洋服ブラシ

その昔、洋服ブラシはおじいちゃんの洋服タンスにあったなあと思い出した。
でも、あまり必要性を感じたことがなかった。
ウールのコートやジャケットとかの埃を払うくらいのものだと思ってた。
埃とりなら、コロコロでいいと思ってた。
洋服ブラシの機能はもちろん埃や花粉を払うこともあるけど、目から鱗だったのは、ブラッシングして毛の流れを整えることで、毛玉の予防になること、ふんわりリフレッシュすることだった。
コートだけじゃない。
使ったらかえって毛羽だって毛玉になるのではないかと思っていたウールのセーターやカーディガンにも有効だった。
やさしくブラッシングすることで、セーターも表面が整い、ふんわり感がよみがえる。

洋服ブラシ、いいですよ!
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

猫のお札

2019/01/31
去年の12月のことですが、仕事で埼玉県で唯一の村、東秩父村に行きました。
ここらへんは江戸時代から細川紙という和紙の産地として有名で、国の重要無形文化財、近年ではユネスコの無形文化遺産にもなっているそうです。
山道を歩いていくと、笠山峠というところがあり、近くに笠山神社という小さなお社があります。
そこでいただけるお札が、猫が描かれたものなのです。
立ち寄った茅葺の紙漉き小屋にそのお札がはってあるのをみて、その猫に一目惚れ、どうしても欲しくなって買ってしまいました。仕事では神社には行かなかったので、登山口にもなっている和紙の里の売店にて購入しました(おばさんが「あそこで買える」と教えてくれました)。
20190131.jpg

なぜ猫なのか?紙漉き小屋にいたおばさんに聞きました。
ここらへんは養蚕が盛んで、お蚕や繭を食べてしまうネズミを退治してくれる猫が守り神として大切にされたそうです。
なるほど、猫の胸元に蚕の繭の形も描かれています。

びっくりのお値段(2000円也)と折れないように持ち帰るのは大変だったけど、これも出会いだよねえ。
思い切って買って帰ってよかったです。
うちの玄関でわが家を守ってくれてます(^―^)

ちなみに先日集めた谷中七福神の御朱印は額縁に入れて、店に飾りました(^―^)

*笠山神社は普段は無人ぽいです。お札をもらえる機会は限定されてるみたい。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

買い食いと温泉で大満足さんぽ@戸越銀座・武蔵小山

2019/01/26
先週の休みはまたしても、うちでゴロゴロ休んで終わりとなってしまったが、今週の休みは気分転換をしたく(年末調整の駆け込み処理が終わった~)、遅起きしてから、小さな旅へ出発。

今回の行先は戸越銀座。
二週間前の谷中七福神めぐりの折、谷中ぎんざで買い物タイムが取れなかったことが私の脳内に残っていた模様。
2度行ったことのある谷中ぎんざではなくて、新規開拓をしたい気分だったので。
戸越銀座がどこにあるか(品川区です)も初めて知った次第です。
お昼は商店街であれこれ買い食いを目論んで。

五反田駅から東急池上線に乗る。
人生初の東急池上線だと思ったけど、よくよく振り返ったら、30年くらい前に一度は乗っていることを思い出した。
1初東急池上線
3両編成でローカル感を感じます。

五反田から2駅。あっという間に戸越銀座駅へ到着。
2戸越銀座駅ホーム

3戸越銀座駅

ホームは木造りで温かみがある。まだ新しい。
改札を出ると線路を挟んで左右に戸越銀座商店街が続いてます。
4戸越銀座
長い!想像以上に奥まで続いてます。長さは1.3キロだそうで、関東有数の長さの商店街らしい。今ではあちこちにある「○○銀座」の発祥の商店街だそうです。
いくつか目星をつけていたお店をチェックしながら、線路を挟んで西側の短めのエリアから散策開始、線路渡ったり、第2京浜渡ったりしながら、お目当てのお店を探して、買い食いして歩きました。
写真は店先にてのタイミングもあり食べるのが先だから二の次、撮ったり撮らなかったりです。

最初に食べたのは「龍輝」の焼き小籠包(写真無し)。
うまい!うまかった!焼きたてじゃなかったから、程よい熱さで良かった。スープがたっぷり。ここは鶏粥もおいしいらしい。食べたい。

5後藤蒲鉾店店頭ケース

6おでんコロッケゲット
おでんコロッケの後藤蒲鉾店さん。
ゴルフボールをちょっと大きくした小ぶりの真ん丸あらごしほくほくのポテトコロッケの中に大根おでんが入ってます。
おでんやさんのオリジナルコロッケ。ここでしか味わえないコロッケですよね。おいしかったです。種類豊富なおでんも食べたかった~。

続いて食べたのはフレッシュミート&デリ中村忠商店さんのメンチカツ(写真無し)。外はサクサク、お肉はジューシー。ソースなしでいただいたけど、お肉屋さんの意地を感じるとっても美味しいメンチです。おばちゃん、ごちそうさま。

7Solco

8ソルコ店内

おしゃれなお塩屋さん「Solco」で、店内で売っている白おにぎり(塩結び=縁結び)買って、様々なお塩のテイスティングを目論んでいたのだが、すごい混んでるので諦めました。そろそろ炭水化物が欲しかったのですが。

9ウィル用品お買い上げ

20190123瀬尾商店

瀬尾商店さんはDIY用品、アンティークな雑貨などいろんなものが店内所せましと並んでいて飽きない。ここではウィル用品(おやつ持ち歩きにぴったりの缶とご飯台のランチョンマット)を買いました。

10おめで鯛焼き

ここでとりあえず締めかな?という感じで、おめで鯛焼きさんでお好み鯛焼きとカスタード鯛焼きを食べました。
チェーン店らしいけど、侮れません!お好み鯛焼きはシャキシャキのキャベツがたっぷり。マヨネーズもたっぷり。病みつきになりそうなおいしさでした。

その後お隣のおせんべい屋さんで黒胡椒せんべいをおみやげに買って、戸越銀座食べ歩き終了です。
これは一度では楽しみきれません。また行かねばです。とっても楽しかったです。

この日はこれで終わりではなく、さらに歩いて近くの武蔵小山パルム商店街に遠征です。

11武蔵小山パルム商店街

パルム商店街の一番はずれに焼き鳥屋さんが。匂いにつられ、ビジュアルにつられ。これは食べるしかないでしょう。
12鳥勇にてひな肉

鳥勇さん。ひな肉をいただきました。うま~い!!ひな肉とは首あたりの肉だそうです。せせりのこと。
焼き台から好きな串をとって、自分でタレにくぐらせて食べる。代金は食べた分だけ後払いというのが面白い。
何本でもいっちゃいそうです。

武蔵小山パルム商店街はアーケード商店街になっていて、戸越銀座と比べるとチェーン店系が多いです。
食べ歩きをするというより、お買い物商店街という感じです。
フルーツ専門店(フルーツサンドやスムージーがおいしそうだった)、パン屋さん、お米屋さんがやってるおにぎりなど、いいなあと思うお店はアーケードから外れたところにありました。

この旅最後の目的は「温泉銭湯でひとっ風呂」です。うちから浴用タオルと石鹸を持参してきました。

13清水湯


武蔵小山温泉「清水湯」さん。
11時からやってます。
ここは都内唯一、銭湯でありながら、黒湯と黄金色の湯の二つの泉質の露天温泉が楽しめるのです。
平日の昼下がりだったので、空いてるだろうと思ったら、とても混んでいました。
さすが人気有名銭湯です。
温泉露天も狭いので、皆肩寄せ合いながらって感じです。
ここは「混んでるから」と遠慮せず、温泉をしっかり楽しみましたよ。
からだの芯まであったまり、いつまでもぽっかぽかでした。
武蔵小山駅(東急目黒線)から電車に乗り、帰ります。
駅前はタワマン建設中。商店街、変化していくのかなあ。
帰りの電車、湯上がりで猛烈な眠気に襲われました。

それにしても、本当に安く楽しみました。
本日のお小遣い帳は・・・・

・焼き小籠包@龍輝 2個250円
・おでんコロッケ@後藤蒲鉾店 70円×2個  合計140円
・メンチカツ@中村忠商店 140円×2個  合計280円
・鯛焼き@おめで鯛焼き お好み鯛焼き180円、カスタード150円  合計330円
・ウィルのおやつ缶、ランチョンマット@瀬尾商店  合計950円
・黒胡椒おかき@おせんぺいやさん本舗  380円
・ひな肉やきとり@鳥勇本店 1本160円×2本  合計320円
・清水湯 460円×2人
・風呂上がりりんご酢ジュースと牛乳  240円

しめてふたりで3810円!これでたっぷり楽しめました。大満足。
観光地ではなく、地元の暮らしに根付いた庶民的な商店街ならではの魅力がいっぱいです。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

谷中七福神めぐり

2019/01/11
今年初めての定休日。お正月休みは親戚づきあい以外ひたすら家で充電した甲斐あって、久々出掛けたい気分!
友だちがお正月によくやってる七福神めぐり、調べると、都内の有名な七福神めぐりはほとんどが7日まで(いつでも行けるんだろうけど、お正月期間は御開帳していたり、御朱印をいただけたりするらしい)の中、谷中七福神は10日までだった。
これもご縁かと、出かけてみることに。
まずはJR田端駅に行き、簡単な七福神めぐりの地図をもらい、道すがらの洋食屋さんでランチしながら下調べして、出発(この時点で、1時半ちょい前という・・・)。

1.福禄寿(田端・東覚寺)
120190109谷中七福神1田端東覚寺

お堂の前の赤いのは実は仁王様。調子の悪いところに、赤い紙を貼ると、身代わりになってくれるという。

220190109谷中七福神1田端東覚寺福禄寿

320190109谷中七福神一覧

ここでせっかくだから、谷中七福神めぐりの七つのお寺の御朱印をもらうべく、B4サイズくらいの和紙台紙を購入。1000円也。すでにお寺の名前の筆字は入っているので、お寺に立ち寄ったら御朱印を捺していただく(200円)システム。普通の御朱印帳もあるが、台紙は筆を入れない分時間短縮できる(普通の御朱印は300円)。

420190109谷中七福神1田端東覚寺庭園

ここ東覚寺は本堂の裏手に庭園があって、小さいながら池も橋も山もあって箱庭的な楽しさが味わえて、楽しかった。

2.恵比寿(日暮里・青雲寺)
520190109谷中七福神2日暮里青雲寺恵比須様

3.布袋尊(日暮里・修性院)
620190109谷中七福神3日暮里修性院布袋様

お堂の中のすごい大きな布袋様にびっくり。すんごい陽気な布袋様(笑)。

720190109谷中七福神・谷中銀座夕焼けだんだん

修性院を過ぎるとほどなく谷中ぎんざへ。夕焼けだんだん。

820190109谷中七福神・谷中銀座

今回は谷中ぎんざさんぽは割愛。買い物したかったなあ。後ろ髪ひかれながら。

920190109谷中七福神日暮里駅線路沿いから見るスカイツリー

日暮里駅線路沿いからはスカイツリーがくっきり。近いんですね。

4.毘沙門天(谷中・天王寺)
1020190109谷中七福神4谷中天王寺毘沙門天

1120190109谷中七福神4谷中天王寺お供えの花

目の前は広い広い谷中墓地。お天気もよく、本当に広々気持ちのいい道です。
ひーさま(徳川慶喜)の墓地も発見。

1220190109谷中七福神谷中霊園

5.寿老人(谷中・長安寺)
1320190109谷中七福神5谷中長安寺寿老人

1420190109谷中七福神上野桜木・愛玉子

ここも後ろ髪(泣)。あと、近所のビール、あと玉子サンドとコーヒーも。

7.大黒天(上野・護国院)
1520190109谷中七福神6上野護国院大黒天

残すはあと、ひとつ。
ここから先は、上野高校、森鴎外旧居跡(鴎外荘というホテルになっている)を通り、左右に上野動物園を見ながら(モノレールも)、不忍池まで静かで気持ちの良い散歩道。

7.弁財天(上野不忍池弁天堂)
ゴール!!
1620190109谷中七福神7上野不忍池弁財天

1720190109谷中七福神7上野不忍池弁財天ゴール

お参りを終わって帰ろうとした時、何やらざわめきが。
なんと、横綱稀勢の里がお堂から出てきました~。
正念場となる初場所での健闘を祈願してお参りにきたのだろうか?
生で見るととっても大きく、テレビで見るより若くていい男でした。

というわけで、谷中七福神めぐり、無事コンプリート。
1920190109谷中七福神御朱印色紙コンプリート

御朱印、集まるとうれしいものですね。いい記念になりました。
御利益がありますように。

1820190109谷中七福神上野公園西郷どん前

上野で、去年毎週楽しみに観ていた西郷どんに会って、帰りました。

約2時間の道のり。
この日はすいていましたが、お正月はとても混雑するようです。
小さな旅、楽しみました。

comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

あけましておめでとう2019!

2019/01/06
2019お正月-2

夫婦史上確実に一番忙しかった12月(毎年更新しているような・・・)をなんとか乗り越え、迎えた2019年。
今年は3日の午後に臨時の仕事があったのですが、今日6日が私たちの正式な仕事始めとなりました。
週休一日もままならないことも多く、二日以上連続して休めたのは夏休み以来でした~!!
ホントは生き物として当たり前にもっと休みたい~、でも、休めない~のですわ。
だからここ3日ほどは心置きなく、ほんとうによく飲んで、よく食べて、よくゴロゴロして、よく寝た~(笑)。
大晦日は上京した妹一家と豪勢なすき焼きをお腹いっぱい食べたり、元日はダンナの実家に行って、親兄弟はじめ、思いがけずたくさんの親戚と会ったり。
お正月ならではのとても賑やかで楽しい二日間でした。
氏神様でひいたおみくじは小吉でした。
でも、中身をよく読むと、去年ひいた大吉よりも、私にとっては心強いことが書いてあったので、お守り代わりに大事にしようと思います。
今年は元号が変わったり、消費税も上がったり、個人的に抱えている問題もあり、で、先行き不透明ですが、あまり先のことは考えず、悲観的にならず、足元を見ながら一日一日取り組んでいくしかない!と思います。
そう、山登りのように!
息が上がって苦しくても、あんなに山頂が遠くに見えたって、一歩一歩歩いていけば、必ず頂上に着くんだから!!

・・・と励ましつつ、明るく乗り越えていくのが目標っす。

本年もこんなぽんすけ&ウィル一家をよろしくお見守りのほど、御願い申し上げまする。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

この冬のちょっとしたヨロコビ

2018/12/18
この冬のちょっとしたヨロコビをひとつ。

恐ろしく前に買って好きでよく着て、でもその後、「好きなんだけど、もう、ちょっと違うよねえ・・・」という感じで死蔵となり、何度かあった断捨離の危機をくぐり抜けてきた洋服が、俄然「あれ?これ、今年はなんかいい感じで着れるじゃない?」という驚きの現象が続出している。
 寒さが増してここのところ毎日来ているピーコートは、私服だった高校時代に流行り、親にねだって買ってもらったもの(このピーコートはもう数度目のリバイバルだけど)。当時、ピーコートのシルエットはふたつの流れがあり、ゆったりめのものが主流だったけど、私のはジャストサイズ、タイトなシルエットだったのが、何度もリバイバルしている理由かな、と思う。かなり着込んで古着感満載だけど、自分の普段にちょうどいい。北風が冷たい日はお気に入りのストールを巻けば、寒さもうれしいぐらい。 それから、もう十数年前だろうか?清水の舞台から飛び降りるつもりで「一生もの」と思って買ったものの、あまり着ないうちにゆったりめのシルエットが流行からドロップアウトしてしまったダッフルコート。去年までジャストサイズにリフォームを検討していた(但しとても高いので二の足を踏んでおりました)。オーバーサイズの波がやってきた今年、それでも大き目なれど去年までの違和感がなくて、これはこのままでもいいのかな?に思うように。とはいっても、近年の暖冬傾向に加え、普段に着るにはちょっと重すぎるんだけれど。 その他大学時代に初めての海外旅行(アメリカ)で買ったニットワンピース!大学時代も、ソバージュ頭や前髪ありのボブスタイルだった会社員時代も、よく着た。虫食いの穴まで修理して。今年も着る機会はないかも、だけど、今着てもおかしくはないデザイン。 あと、今まではトライしなかった着方で新たな活路を見いだしたセーターもいくつか。  好きでもったいないから人と会うときだけ、とかで大事にしまっていたら、現在の私の生活パターンでは着ないで終わってしまう服も、今年は普段の店の中での仕事の時に、たまに着るようになりました。好きなのに死蔵するのは多分もっともったいない(まだ、ちょっともったいないと思ってる貧乏性な私)。外での仕事は基本肉体労働なんで、汚れやいたみを気にせず着れるものばかりになっちゃうんだけど。  あれ?なんだ、私、結構着れる服持ちではないか(喜)!
 今年、今までなら手に取らなかったな、と思う形の服を何気なくふと試着してみて、あれ~?結構いいじゃない!と購入した洋服、去年おしゃれな義理の姉からもらった自分では絶対買えないであろう上等なストール、それが忘れていた服に再び活躍の場を与えてくれたような気がします。  
 一方で、大好きだったけどこれは私の年齢では今後もう絶対に無理だろうなあ、と思うデザインのものをいくつか断捨離しました。さよなら、お世話になりました。

この冬のちょっとうれしい発見でした。

今日も一日外仕事、がんばった~!!今週が今年最後の山場です。
綱渡りの毎日ですがあと少し、とにかく今日一日だけをがんばって日々を送っています。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

風邪ひいた~

2018/12/10
 木曜くらいから全身がひどい筋肉痛&頭痛で、腕や足に発疹みたいなものまで出来てて、火曜日の出張の余波なんてことないはずなのになあ、う~ん、なんだかなあ・・・と思っていたら、金曜夜になって熱がグーンと上がりました(ウィルとよるさんして普通に帰宅して、あったかい具だくさん煮込みうどん作って食べても体があったまらなくて、お風呂に入っても寒くて、これはようやく変だと気付いた)。土曜日はよりによって早朝から出張が入っていて、それは何としても行かねばならなかったので、とにかく暖かくして「ぐっと眠れば絶対下がる」と信じて速攻眠りました。願い通じて幸いにも土曜の朝は7度5分ほどになっていたので、厳重にマスクして暖かくして、仕事は無事こなせました。この仕事が終われば、とりあえず土日はダンナに仕事を任せて休めるスケジュールだったので(但し、その分仕事はたまるが)、帰ってからは速攻寝ました。そして、本当によく寝た。こんこんと寝た(日曜夜は、ダンナに付き合ってサッカー天皇杯決勝観戦に行く予定だったのに)。秋口から突っ走ってろくに休みもなくてやっぱり疲れてたんだなあと思いました。あとちょっとだったのに、逃げ切れなかった~。そして、昨日の夜の西郷どんの頃には熱が下がり、今朝はひどい筋肉痛や頭痛もだいぶ収まって、今日月曜日から仕事に戻りました。今日明日、幸い私の出張はないので、ぼちぼち店で試運転できそうです。以前は感じなかったのですが、最近、いつまでこんなこと続けられるかなあ・・・と思うこともあって。私たち零細自営業者は細々でも長く続けなきゃならんだろうし。まあ、今はそんなこと考えても仕方ないので、走りながら調整してくしかないですね。夫婦50割もそうですが、こんな時も年を感じます。

私同様、風邪、とても流行っているようです。
どうぞご自愛ください。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

久々の殿堂入り

2018/12/06
20181205ボヘミアン・ラプソディー

評判になっているのを聞いて、昨日の休日に観に行きました。
特にファンではありませんが、クィーンの曲とはいうのは唯一無二で、好きとか嫌いとかを越えて、しっかりと耳に残っているので。
「大げさで、学芸会みたいな曲だよね・・・」とか、失礼な感想を持っていました。
・・・ごめんなさい!!感動しました!!終盤は涙なくして観れませんでした(夫婦して・・・)。
すっかりにわかファンとなりました。
音楽もそうですが、人間の生き方(フレディーはもちろん、彼を支える人たちのなんと素敵な事!!)としても、見応えがありました。
昨日からボヘミアン・ラプソディーやウィ・アー・ザ・チャンピオンが頭から離れません。

今年は映画館で映画を観るのはこれが2本目です。
もう一本は、今年アカデミー作品賞をとった「シェイプ・オブ・ウォーター」です。
これは最初、全部ブルーで描かれた美しいアート・ポスターに一目惚れ、「この映画はなに???」と興味を持ったのがきっかけ。
賛否両論、受け入れられる人・ダメな人がはっきりと分かれる作品だと思うけど、私は半魚人がわりとかわいいと思ってしまうので(特にクリッとした目)、結構のめりこんで観てしまいました。グロいシーンも多いけど、独特な暗さ(全編ほとんど夜)と青に満ちた映像美は素敵でした。

ちなみにどちらも夫婦50割で観ました。
いつの間に・・私もダンナもお得な年齢に達しておりました。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

今日の紅葉(新宿御苑)

2018/12/04
20181204イチョウ

20181204スイセン

20181204紅葉

20181204紅葉あざやか

師走だ~。
センセイじゃないけど、私もゼイゼイ言いながら毎日走ってる~。
みんな、がんばろうぜ~。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと