FC2ブログ

さっきまで土の中にいた大根と人参がくれた幸せ

2017/12/15
最近2回ほど、仕事で大根と人参を収穫する場にいて、目の前で抜いたばかりの葉つき大根(練馬大根と青首大根)と葉つき人参をお土産にいただく機会に恵まれた。ほくほくしながらもらって帰ってきた。さっきまでやわらかい土の中にいた大根と人参、葉っぱも含めてその美味しさと言ったら!みずみずしくてきめが細かく柔らかい。包丁を入れると吸い付くような感触。その日の夕食は掘りたての大根と人参をフルに使って、豚バラ大根と大根の塩もみ、香りのよい人参のはっぱとむきえびのかき揚げ。農家の方が精魂込めて作ってくれた土と太陽と水の恵み。とりこです。

ブームは続いていて、本日のお弁当も、おとといお気に入りの八百屋さんで買った、小ぶりのにんじんと葉付き大根を使った夕飯の残り物オンパレード。
20171215お弁当

人参と鶏ひき肉の煮物、大根の葉っぱと油揚げの甘辛炒め煮、茹でブロッコリー、花豆の甘煮、鯵のフライ。お気に入りです。幸せ。
スポンサーサイト
comment (2) @ 日々のことやウィルのこと
2018あけましておめでとう | ここだけクリスマス

comment

: obachan @-
たっぷりのお野菜、彩りも綺麗なお弁当!良いですねえ!
2017/12/15 Fri 16:33:31 URL
●obachanさん● : ぽんすけ @-
どうもありがとう!
青首はすぽっと抜けやすいけど、練馬大根は細くて長くて、抜くのがかなり大変でした。
辛いかな?と思ったけど、塩もみでも辛くなかったです。柔らかいからあっという間に煮物も完成。
毎日こんなお野菜食べられる農家っていいなあと思うけど、ご苦労も多いだろうから、簡単には言えないねえ。
2017/12/16 Sat 10:43:31 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する