FC2ブログ

お墓参りとお楽しみ

2013/03/30
今週水曜日、お墓参りに今年は母とではなくダンナと行ってきました。

去年は20日に行きました。寒さの厳しい冬で、春の訪れが遅かったんだよなあ。そんな去年の記録はこちらです。

朝一番で仕事があったので、うちを出たのが9時半を過ぎて10時近かったか。しっとりと雨の降る東京だったけど、静岡は雨が降っていなかった。正午を回ったので足柄サービスエリアでお昼をさくっと食べて、裾野のお寺へ着いたのは1時頃。

2013春のお彼岸お寺へ
東京より遅れているけれど、こちらもお寺の前のソメイヨシノが咲き始めていた。

モクレンの大木
墓地のモクレンの大木がちょうど満開でした。

祖父母のお墓&お寺さんに1年ぶりの挨拶ができて、良かったです。

お寺バックに桃の蕾

さて、無事におつとめを果たした後は、お楽しみが・・・。

お寺のまわりの野の道観察。

ニラバナ
ニラバナ。

レンギョウ
レンギョウ。

川のへりのすみれ

群生スミレ
用水路沿いのへりのわずかな土に群生しているスミレ。

ヒメオドリコソウ
ヒメオドリコソウ。

成長したふきのとう
やっぱりふきのとうは皆大きくなっちゃってた。

つくし
つくし。

たんぽぽ
たんぽぽ。

私は親&先祖思いの良い娘というわけではありません。何を隠そう野の道観察は、私にとって春にお墓参りに行く最大のモチベーションとなっています(笑)。雨が降ってなくてよかった。土がつくのもかまわず地べたにはいつくばっている私にダンナは付き合ってられず、さっさと切り上げ車で待っていました。

そして私にとって野の道観察には負けますが、これも楽しみのひとつ、お寺からほど近い日帰り温泉にも行きました。

温泉へ

茶目湯殿へ

お休み処へのアプローチ

お休み処にて

天空の湯から帰り道
おかげさまでのんびりしてきました。大じじばば&じじばば&ウィルに感謝を込めて。

帰宅してから、お墓にお寺さんからいただいたおみやげを忘れてきたことに気付きました。ごめんなさい、とほほ。
スポンサーサイト
comment (0) @ 歳時記
子どもたちの力 | 今朝の花

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する