FC2ブログ

毎朝生姜入り甘酒始めました

2013/01/26
甘酒
今年に入ってから、毎朝の生姜茶習慣がパワーアップ。生姜茶ベース入り甘酒を飲むことにしました。年末にラジオで聴いて興味持って(その栄養・効用は「飲む点滴」と言われるらしい)私も取り入れてみようかなあなんて思って、すでに1年以上前から毎朝甘酒飲んでる義理の姉に話を聞いたら、自分がいつも好んで飲んでる酒粕を少し分けてくれて、うちに戻ってから作って飲んでみた。うまかった!私は粕汁が好きで寒くなるとよく作るのですが、正直、甘酒は自分から好んでは飲まなかったのです。ダンナはもともと甘酒が好き。その報告をしたら、義姉がお取り寄せしている愛用の酒粕をど~んと(2キロも!)送ってくれたのでした。
酒粕と生姜茶ベース
灘の小林春吉商店のバラ粕。板粕と違って簡単にすぐ溶けるので(板粕もちょっと水入れてチンすればすぐに柔らかくなるけど)、甘酒作るのも簡単。あっさりしてて、飲みやすい。うちはこのお店のレシピより少しあっさり目の甘酒で落ち着きました。二人分300ccの水に50グラムの酒粕、スプーンたっぷり一杯の生姜茶ベース、私ならこの生姜茶の甘みでいいのだけど、ダンナのためにちょこっとお砂糖を足します。シリコンスプーンで酒粕を溶かし込みながら、5分ほどで出来上がります。このレシピで毎朝飲んでると、1キロの酒粕も20日で終わっちゃう。

最初はうちにある小鍋で作ってたけど、新たに二人分の飲み物を作るのにちょうどいいミルクパンを買いました♪
ミルクパンで
ポーチカ ミルクパン 12cm PO-12Mポーチカ ミルクパン 12cm PO-12M
()
野田琺瑯

商品詳細を見る

小さなミルクパンは軽くて水撒き用のひしゃくを短くしたみたい(^^)。鍋の口から直接お湯呑みの注いでもすっきり、お鍋のお尻にまわらないし。大は小を兼ねるとは言うけど、作業にあった道具の心地よさ、小さいもののかわいさ、実感。愛着湧きます。

あっつい生姜入りの甘酒をふーふー言いながら飲むのはなかなかいいものです。生姜茶は一緒に飲まなかったダンナも一緒に飲んでくれるのもうれしい。最近私は肌の調子がいいです(しっとり保湿性が高まった)♪ すっかりはまってます。
スポンサーサイト



comment (2) @ お気に入り
まぁよくしゃべりました~ | デカ過ぎ

comment

No title : ヘッジホッグ @-
うわぁ~、美味しそう!
見るからにあったまりそう。

なんて、いまごろコメントしてごめんなさい。実は、私も冬は甘酒をよく作るので、。
ただ、私が最近作ってるのは、麹の甘酒なんですが、、、。
ご飯余った時とかに、野菜室に乾燥麹を常備して、作ってます。

たぶん、飲む点滴というのは、麹甘酒の事だと思うけど、、。
小泉武夫先生がいってました。ビタミンやアミノ酸の宝庫だと。
そして、江戸時代はその高い栄養価のために、夏バテ防止として冷やした甘酒を飲んでたので、
甘酒って夏の季語なんですって。
ほんとかな、ともおもうけど、確かに、夏場も作って冷凍しておき、半解凍のところを牛乳とかとミキサーにかけると、結構おいしいスムージーになって、おすすめです。
ご飯とお湯と麹を入れて、炊飯器を保温にして、一晩億と、翌朝、甘ぁ~い香りがキッチンに漂ってます。

でも、私自身の好みでは、やっぱり酒粕で作る甘酒のほうが、好きです。やっぱりお酒の香りがしないとね、、。
粕汁も美味しいよね。きょうは妙にあったかかったけど、また来週からは寒くなりそうなので、体を温めるもの食べて、春まで風邪ひかないようがんばります!

あ、でも、ぽんすけさんは、春がつらい季節なんでしたよね、。今年は花粉が多そうなのでお大事に!!


2013/02/03 Sun 01:18:06 URL
●ヘッジホックさん● : ぽんすけ @JAcZU9cg
夏の季語とは!!現代人には想像もつかないですよね。
私が最初に興味持ったラジオで甘酒の魅力を話していた人も、小さなお子さんがいるので、自分で麹とお米で炊飯器でノンアルコールの麹甘酒を作っていると言ってました。
それで、やっぱり冷やしてジュースなどで割ったりして、子どもも大好物だって。
いろんな飲み方があるんですね!
暑い時期は、そういう飲み方も取り入れてみたいと思ってます。
大吟醸酒の酒粕は、お米の粒が残っていて、くどさがなく、上品でとてもあっさりとした飲み口です。
板粕で作る甘酒はすすんで飲まない私も、だから大好きになりました♪
もし、チャンスがあったら、是非飲んでみてください。
つい先日も、3キロ注文しました(1キロ700円でした)。
当面楽しめます~!!
でも、ヘッジホックさんみたいな手作り甘酒も興味あるな。
何でも自作できるのは、憧れです!!
今年の冬は寒いけど、ここのところ気温の差が大きくなってきて、春はそこまで来ているのだなと思います。
まだまだ流行中のインフル・ノロ&花粉(先輩は大丈夫か、うらやましい~)、どうぞご自愛くださいね!!
2013/02/03 Sun 12:51:46 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する