FC2ブログ

買い食いと温泉で大満足さんぽ@戸越銀座・武蔵小山

2019/01/26
先週の休みはまたしても、うちでゴロゴロ休んで終わりとなってしまったが、今週の休みは気分転換をしたく(年末調整の駆け込み処理が終わった~)、遅起きしてから、小さな旅へ出発。

今回の行先は戸越銀座。
二週間前の谷中七福神めぐりの折、谷中ぎんざで買い物タイムが取れなかったことが私の脳内に残っていた模様。
2度行ったことのある谷中ぎんざではなくて、新規開拓をしたい気分だったので。
戸越銀座がどこにあるか(品川区です)も初めて知った次第です。
お昼は商店街であれこれ買い食いを目論んで。

五反田駅から東急池上線に乗る。
人生初の東急池上線だと思ったけど、よくよく振り返ったら、30年くらい前に一度は乗っていることを思い出した。
1初東急池上線
3両編成でローカル感を感じます。

五反田から2駅。あっという間に戸越銀座駅へ到着。
2戸越銀座駅ホーム

3戸越銀座駅

ホームは木造りで温かみがある。まだ新しい。
改札を出ると線路を挟んで左右に戸越銀座商店街が続いてます。
4戸越銀座
長い!想像以上に奥まで続いてます。長さは1.3キロだそうで、関東有数の長さの商店街らしい。今ではあちこちにある「○○銀座」の発祥の商店街だそうです。
いくつか目星をつけていたお店をチェックしながら、線路を挟んで西側の短めのエリアから散策開始、線路渡ったり、第2京浜渡ったりしながら、お目当てのお店を探して、買い食いして歩きました。
写真は店先にてのタイミングもあり食べるのが先だから二の次、撮ったり撮らなかったりです。

最初に食べたのは「龍輝」の焼き小籠包(写真無し)。
うまい!うまかった!焼きたてじゃなかったから、程よい熱さで良かった。スープがたっぷり。ここは鶏粥もおいしいらしい。食べたい。

5後藤蒲鉾店店頭ケース

6おでんコロッケゲット
おでんコロッケの後藤蒲鉾店さん。
ゴルフボールをちょっと大きくした小ぶりの真ん丸あらごしほくほくのポテトコロッケの中に大根おでんが入ってます。
おでんやさんのオリジナルコロッケ。ここでしか味わえないコロッケですよね。おいしかったです。種類豊富なおでんも食べたかった~。

続いて食べたのはフレッシュミート&デリ中村忠商店さんのメンチカツ(写真無し)。外はサクサク、お肉はジューシー。ソースなしでいただいたけど、お肉屋さんの意地を感じるとっても美味しいメンチです。おばちゃん、ごちそうさま。

7Solco

8ソルコ店内

おしゃれなお塩屋さん「Solco」で、店内で売っている白おにぎり(塩結び=縁結び)買って、様々なお塩のテイスティングを目論んでいたのだが、すごい混んでるので諦めました。そろそろ炭水化物が欲しかったのですが。

9ウィル用品お買い上げ

20190123瀬尾商店

瀬尾商店さんはDIY用品、アンティークな雑貨などいろんなものが店内所せましと並んでいて飽きない。ここではウィル用品(おやつ持ち歩きにぴったりの缶とご飯台のランチョンマット)を買いました。

10おめで鯛焼き

ここでとりあえず締めかな?という感じで、おめで鯛焼きさんでお好み鯛焼きとカスタード鯛焼きを食べました。
チェーン店らしいけど、侮れません!お好み鯛焼きはシャキシャキのキャベツがたっぷり。マヨネーズもたっぷり。病みつきになりそうなおいしさでした。

その後お隣のおせんべい屋さんで黒胡椒せんべいをおみやげに買って、戸越銀座食べ歩き終了です。
これは一度では楽しみきれません。また行かねばです。とっても楽しかったです。

この日はこれで終わりではなく、さらに歩いて近くの武蔵小山パルム商店街に遠征です。

11武蔵小山パルム商店街

パルム商店街の一番はずれに焼き鳥屋さんが。匂いにつられ、ビジュアルにつられ。これは食べるしかないでしょう。
12鳥勇にてひな肉

鳥勇さん。ひな肉をいただきました。うま~い!!ひな肉とは首あたりの肉だそうです。せせりのこと。
焼き台から好きな串をとって、自分でタレにくぐらせて食べる。代金は食べた分だけ後払いというのが面白い。
何本でもいっちゃいそうです。

武蔵小山パルム商店街はアーケード商店街になっていて、戸越銀座と比べるとチェーン店系が多いです。
食べ歩きをするというより、お買い物商店街という感じです。
フルーツ専門店(フルーツサンドやスムージーがおいしそうだった)、パン屋さん、お米屋さんがやってるおにぎりなど、いいなあと思うお店はアーケードから外れたところにありました。

この旅最後の目的は「温泉銭湯でひとっ風呂」です。うちから浴用タオルと石鹸を持参してきました。

13清水湯


武蔵小山温泉「清水湯」さん。
11時からやってます。
ここは都内唯一、銭湯でありながら、黒湯と黄金色の湯の二つの泉質の露天温泉が楽しめるのです。
平日の昼下がりだったので、空いてるだろうと思ったら、とても混んでいました。
さすが人気有名銭湯です。
温泉露天も狭いので、皆肩寄せ合いながらって感じです。
ここは「混んでるから」と遠慮せず、温泉をしっかり楽しみましたよ。
からだの芯まであったまり、いつまでもぽっかぽかでした。
武蔵小山駅(東急目黒線)から電車に乗り、帰ります。
駅前はタワマン建設中。商店街、変化していくのかなあ。
帰りの電車、湯上がりで猛烈な眠気に襲われました。

それにしても、本当に安く楽しみました。
本日のお小遣い帳は・・・・

・焼き小籠包@龍輝 2個250円
・おでんコロッケ@後藤蒲鉾店 70円×2個  合計140円
・メンチカツ@中村忠商店 140円×2個  合計280円
・鯛焼き@おめで鯛焼き お好み鯛焼き180円、カスタード150円  合計330円
・ウィルのおやつ缶、ランチョンマット@瀬尾商店  合計950円
・黒胡椒おかき@おせんぺいやさん本舗  380円
・ひな肉やきとり@鳥勇本店 1本160円×2本  合計320円
・清水湯 460円×2人
・風呂上がりりんご酢ジュースと牛乳  240円

しめてふたりで3810円!これでたっぷり楽しめました。大満足。
観光地ではなく、地元の暮らしに根付いた庶民的な商店街ならではの魅力がいっぱいです。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと