こんにちは

2013/10/24
しろやぎさんとくろやぎさん
しろやぎさんとくろやぎさん。

ひっぱりっこ中のしかさん
枝をひっぱりっこ中のしかさん。

珍しい角度で撮れたはなこさん
「はなこさ~ん」と呼んだら、わかってくれたようにこちらに向かってやってきてくれた。横向きじゃないはなこさんを撮れるのは結構珍しい。

カピバラさん
ゆるキャラ、カピバラさん。

おさるさん
えさをくれると思ったのか、カメラ目線をくれたおさるさん。

やまどりさん
やまどりさん。

りすさん
りすさん。

以上、本日出会った動物の一部でした。みなさん、かわいいお顔をどもども。
スポンサーサイト
comment (4) @ 動物

ペンギン・タンチョウ・コウノトリ・またカエル

2013/06/28
葛西臨海水族園の鳥。
楽しそうなペンギン
皆で楽しそうに泳ぐフンボルトペンギン。

岩場のフンボルトペンギン

フェアリーペンギン
世界一小さいペンギン、フェアリーペンギン。

歩くタンチョウ

タンチョウ
去年来た時にはいなかったタンチョウ。新たに展示のエリアが水辺の自然エリアに出来ていた。ゆったりと歩く姿、なごみます。

コウノトリ

コウノトリアップ
タンチョウと一緒に展示されているコウノトリ。もっと小さいとイメージしてたけど、タンチョウと同じくらい大きい。目ヂカラ、あります(笑)。

動物はいいな。

オマケ
水曜日の雨のよるさんで、ヒキガエル2匹に出会う。
ボケボケでっす

もう一匹いた
雨の日はカエルは元気。夜お寺の前を通ると、お寺の池からカエルの合唱が聞えます。幸せ。

カエルで思い出したけど、先日病院に駆け込んだ直後、ウィルのアレルギー様ショックをみた先生にいくつか質問されたことの中に「カエルをくわえたりした?」と言われた。「そりゃ私はカエル好きだけど」という言葉を飲み込んで「それはありません!」と言いました。リアルにもカエル好きですから、ヒキガエルの毒は知っております(;^_^A ヒキガエルはかわいいけど、いつもウィルには注意を払ってます(ウィルはカエルには興味を示しませんが)。
comment (0) @ 動物

おさかな

2013/06/22
カラフルな魚たち
カラフル。

マグロ
高速で泳ぐまぐろ。メタリック。

カクレクマノミ
カクレクマノミ。別の水槽ではちょうど産卵をしていたところで、オレンジ色の卵を見ることができた。

タコ
タコ。

トビウオの稚魚
トビウオの稚魚。めだかのでっかいのくらいの大きさ。

フグ
フグ。

ウミガメ
ウミガメが泳ぐ姿が好きです。



comment (0) @ 動物

実家の畑に現れたのは・・・

2013/05/24
ダンナの実家の畑に「ケケケケーン!」という大きな鳴き声とともに現れたのは・・・

キジもうちょっと寄った
キジです。ダンナもお母さんもしょっちゅう見ているので、まるで驚かない(実家のガレージにぶつかって死んだキジの剥製が玄関に鎮座しています)!私も実家に来ている間に一度か二度は見ているけど、すぐにいなくなってしまったので、写真に撮れたのは初めて。ダンナの実家は決して、山里とかじゃないんですよ。宅地と畑が入り混じる、風情とはほど遠い田舎町ですが、適度に隠れ場所もある開けた休耕地が多かったりで、キジの住みやすい環境なのかな。

キジアップ

歩くキジ

私たちが畑に出ている間も、時折けたたましく鳴きながら、遠巻きにうろうろしていました。

気配を察すると
そのうち・・・

行ってしまいました
行ってしまいました。
comment (2) @ 動物

カルガモの親子

2013/05/23
昨日の午前中は仕事。出張先に早く着いたので、近所のセブンイレブンの駐車場で時間をつぶしていると、店の横を流れる小さな川にカルガモの親子を発見。

カルガモ親子1
子どもは4羽いました。

カルガモ親子2

巣に入る親子
対岸の茂みの巣に戻る親子。

巣にいる親
巣にいる親。

巣から出た親子
また巣から出てきました。

カルガモ親子3
去年の今頃も、いつものさんぽみちの川でカルガモの親子を見て感激したのを思い出しました
飽きず眺めていて、仕事の時間を忘れそうでした。ガンバレ~、鴨親子!!

1時間半ほどの仕事を終えて、その足で義父の入っている群馬の老人保健施設へ向かいました。今週の月曜日、施設で転倒して、またしても足の骨を折ってしまったのでした。
comment (0) @ 動物