うれしい朝

2017/05/16
今朝のあささん、いつも通るお屋敷のお庭から、ウグイスのさえずりが聞こえた。

ホ~~、ホケキョッ。

すぐそこの木にいそうだけど、姿は見えず。

でも、すぐそばで、いい声で何度も。

ウィルも静かに立ち止まってくれて、しばし聞き惚れるのに付き合ってくれて。

わかばのにおい、花の匂い。深呼吸。

こういうのが、うれしい朝。
スポンサーサイト
comment (2) @ 日々のことやウィルのこと

連休

2017/05/08
我が家はささやかに3連休をとりました。1日目は午前中だけどうしてもの仕事があり、午後はうちで存分に午睡(前の週は仕事のスケジュールで二人とも休みが取れなかったので、だいぶ疲れていました)。2日目、3日目はウィルと一緒によく歩き、よく食べ、よく飲み、よく眠りました。
新緑が一番美しく、まだ厄介な蚊の心配もない季節。しかも、最高のお天気続き。
日頃連休が取れないのですが、休みのうれしさ、大切さを改めて思いました。

20170504さんぽで一服

20170504ぼくにも何か

20170505早起きしてこどもの日の遠足

20170505気持ちいいねえ

20170505シニアでもこどもの日

20170505寄り添ってくれるウィル

20170505暑くて笑顔


comment (2) @ 日々のことやウィルのこと

「20センチ」の幸せ(追記有)

2017/04/18
長らく愛用のフライパンのサイズは24~26センチだったが、続く弁当生活をより快適にしたく、新たに20センチのフライパンを買った(←近所のスーパーのフライパン全品3割引きセールで1,345円でゲット)。

ちんまりとして、取り回しのよい大きさは予想以上に快適で、なんでもっと早く買わなかったのだろうか、と後悔するほど。

使いやすい~。小さくてかわいい~。うれしい~。ルンルン♪

幸せ~(安いよなあ、私って)。

近頃、ますます小さきものに愛着を覚えるぽんすけです。

20センチの小確幸(^―^)
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

覚書・最近読んだ本(おもしろかった本)

2017/04/16
ワーカーズ・ダイジェスト (集英社文庫)ワーカーズ・ダイジェスト (集英社文庫)
津村 記久子

集英社 2014-06-25
売り上げランキング : 89129

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


それからはスープのことばかり考えて暮らした (中公文庫)それからはスープのことばかり考えて暮らした (中公文庫)
吉田 篤弘

中央公論新社 2009-09
売り上げランキング : 19746

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


私とは何か――「個人」から「分人」へ (講談社現代新書)私とは何か――「個人」から「分人」へ (講談社現代新書)
平野 啓一郎

講談社 2012-09-14
売り上げランキング : 5754

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

桜びより

2017/04/08
久しぶりの休み。いつものさんぽみちの桜をじっくり。
20170405桜と

20170405ソメイヨシノ

20170405ニラバナとウィル

20170405石垣の上から

20170405お寺の桜と

今年は桜が少し変でしたね。咲き始めから満開まで時間がすごくゆっくりだっただけではなく、同じ近所でも咲き具合がかなり違いました。蕾のまま咲かずに終わりそう(先に葉っぱが出てる)樹も。

この日は夜、映画を観に行きました。翌日から始まるわが家にとっての新年度に向け、夫婦一致団結心をひとつにできれば、と思って (n*´ω`*n) 
comment (4) @ 日々のことやウィルのこと