おばあちゃんのうちのにおい

2018/02/06
節分にいわしを焼こうと買った。
今まで魚を焼くのは作り付けのガステーブルに内蔵されているグリルで焼いていたけれど、グリルも寄る年波、ここのところ、焼くのに時間がかかり、美味しく焼けなくなって、今回は焼き網を買って焼いてみた。
まるまる太って脂ののったいわし、皮パリッっとこんがりうまく焼けて、多分今までで一番美味しかった!!
ただし、煙と炎がたちのぼり、部屋の中が煙で視界不良に(換気扇はもちろん回してますけど)。
家じゅうの窓を全開にして(邪気も退散したじゃろう!)換気したけれど、匂いは消えず。今日はようやく消えてきたかな?
ただ、この匂い、嫌いじゃないのです。
そう、今は亡きおばあちゃんのうちのかわいい小さな台所のにおいが、このにおいだった。
いつ行っても、このにおいがした。
そしてそれを嫌なにおいと思わず、むしろ好もしいにおいに感じていた子どもの頃の私でした。
おばあちゃん、空から見てる?
私も同じ味覚を受け継いだみたいですよ~!!
スポンサーサイト
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

最近読んだ本(おもしろかった本)

2018/02/06
沈むフランシス沈むフランシス
松家 仁之

新潮社 2013-09-30
売り上げランキング : 224925

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ふたりからひとり ~ときをためる暮らし それから~ふたりからひとり ~ときをためる暮らし それから~
つばた 英子 つばた しゅういち 水野 恵美子

自然食通信社 2016-11-26
売り上げランキング : 3247

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


白夜行 (集英社文庫)白夜行 (集英社文庫)
東野 圭吾

集英社 2002-05-25
売り上げランキング : 1141

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


幻夜 (集英社文庫)幻夜 (集英社文庫)
東野 圭吾

集英社 2007-03-20
売り上げランキング : 12614

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あの家に暮らす四人の女あの家に暮らす四人の女
三浦 しをん

中央公論新社 2015-07-09
売り上げランキング : 40904

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


きょうの日はさようなら (集英社オレンジ文庫)きょうの日はさようなら (集英社オレンジ文庫)
一穂 ミチ 宮崎 夏次系

集英社 2016-01-20
売り上げランキング : 125021

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今さらながら分厚いベストセラー「白夜行」、正月に読もうと借りてみた。これはもう一気読み。すごい!!映画見たような気分(実際映画化されてるらしいけど)。
勢い込んで続いて読んだ続編と言われる「幻夜」。一気読みするも、2冊続いての異常な暗さに疲れ、どんより沈んだ。もうしばらくはこの手のはいいわ・・・。前も正月休みに「不夜城」読んで面白かったけどあまりにダークな世界に正月早々どんよりしたのに、SM趣味があるのだろうか、自分。
しか~し、この後「あの家に住む四人の女」に出会い、見事毒消し!!いい!!人生捨てたもんじゃないぞ~!!
ここのところ、また芋蔓で次々読みたい本に出会える運気に入っている気がする(ただし、図書館で回ってくるのが遅い…)。
作家さんのためには、たまには買わねばなあ・・・。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

好きらしい

2018/01/23
きのうのよるさん。雪はやっぱり好きらしい。しっぽをあげて、うれしそうに雪道を探索していた。
20180122よるさん1

20180122よるさん2

20180122よるさん3
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

一夜明け・・・

2018/01/23
ダンナ作、雪だるま。
20180123雪だるまダンナ作

雪だるまつくろ~♪と歌いながら、製作した模様。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

大雪警報発令中

2018/01/22
20170122.jpg

きれいだけど、もう積もらないでほしい(>_<)
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと