最近読んだ本(おもしろかった本)

2017/08/14
ききがたり ときをためる暮らしききがたり ときをためる暮らし
つばた 英子 つばた しゅういち 水野 恵美子 落合 由利子

自然食通信社 2012-09-01
売り上げランキング : 4969

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


一汁一菜でよいという提案一汁一菜でよいという提案
土井 善晴

グラフィック社 2016-10-07
売り上げランキング : 354

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


なかなか暮れない夏の夕暮れなかなか暮れない夏の夕暮れ
江國香織

角川春樹事務所 2017-02-10
売り上げランキング : 17604

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ストーナーストーナー
ジョン・ウィリアムズ 東江 一紀

作品社 2014-09-28
売り上げランキング : 8798

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


特に小説ふたつは夏休みにぴったりだったかな。
江國香織と「ストーナー」はまったく対極でした。
スポンサーサイト
comment (0) @ 本

覚書・最近読んだ本(おもしろかった本)

2017/05/15
浮遊霊ブラジル浮遊霊ブラジル
津村 記久子

文藝春秋 2016-10-24
売り上げランキング : 166018

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ネコと昼寝―れんげ荘物語ネコと昼寝―れんげ荘物語
群 ようこ

角川春樹事務所 2017-01
売り上げランキング : 174312

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

comment (0) @ 本

覚書・最近読んだ本(好きな本)

2017/03/31
れんげ荘 (ハルキ文庫 む 2-3)れんげ荘 (ハルキ文庫 む 2-3)
群 ようこ

角川春樹事務所 2011-05-15
売り上げランキング : 17812

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


働かないの―れんげ荘物語 (ハルキ文庫)働かないの―れんげ荘物語 (ハルキ文庫)
群 ようこ

角川春樹事務所 2015-08-07
売り上げランキング : 9190

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


マチネの終わりにマチネの終わりに
平野 啓一郎

毎日新聞出版 2016-04-09
売り上げランキング : 798

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


くよくよマネジメントくよくよマネジメント
津村記久子 森下えみこ

清流出版 2016-05-19
売り上げランキング : 130606

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



comment (0) @ 本

最近読んだ本(おもしろかった本)

2017/02/25
69 sixty nine (集英社文庫)69 sixty nine (集英社文庫)
村上 龍

集英社 2013-06-26
売り上げランキング : 172579

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「来ちゃった」 (小学館文庫)「来ちゃった」 (小学館文庫)
酒井 順子 ほし よりこ

小学館 2016-03-08
売り上げランキング : 131425

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


生きるコント (文春文庫)生きるコント (文春文庫)
大宮 エリー

文藝春秋 2010-04-09
売り上げランキング : 28468

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

comment (0) @ 本

覚書(最近読んだ本で好きな本)

2017/01/12
福も来た―パンとスープとネコ日和 (ハルキ文庫 む 2-6)福も来た―パンとスープとネコ日和 (ハルキ文庫 む 2-6)
群 ようこ

角川春樹事務所 2016-07
売り上げランキング : 5548

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


優しい言葉―パンとスープとネコ日和優しい言葉―パンとスープとネコ日和
群 ようこ

角川春樹事務所 2015-12
売り上げランキング : 16679

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


つるとはなつるとはな
つるとはな編集部 岡戸絹枝

つるとはな 2014-10-24
売り上げランキング : 11513

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


その島のひとたちは、ひとの話をきかない――精神科医、「自殺希少地域」を行く――その島のひとたちは、ひとの話をきかない――精神科医、「自殺希少地域」を行く――
森川すいめい

青土社 2016-06-24
売り上げランキング : 199

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


生き心地の良い町 この自殺率の低さには理由(わけ)がある生き心地の良い町 この自殺率の低さには理由(わけ)がある
岡 檀

講談社 2013-07-23
売り上げランキング : 777

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


息詰まって、癒しを求めてる私が出てる(爆)。でも、自殺したいなんて思ってませんから、ご安心を。生きやすさやいごこちのよい人間関係のヒントが満載で、とてもいい本でした。パンとスープとネコ日和の連作、こちらはフィクションだし、描き方はまるで違いますが、通底するものは前者のルポとまったく同じと思います。

思えば去年の正月は、年末に読んだ馳星周の「ソウルメイト2」から寄り道して馳星周の代表作「不夜城」を読んで、ダンナは正月だというのにウンウンうなって寝ているし、思いきりこの世の果て感、どんより暗くなったことをよく覚えております。今年は読後感がよい本ばかりでした。
comment (0) @ 本