高円寺~恵比寿・展覧会めぐりさんぽ(その1・高円寺「七つ森」ランチ)

2012/04/19
昨日は一応定休日だったので、ダンナの午前中の仕事を終えてから、久しぶりにふたりでぶらぶら。
本日の一番の目的はまず高円寺たまごの工房で開催中の「第2回 -mozo mozo- 虫・蟲 展」を見ること、恵比寿・東京都写真美術館で開催中の「生誕100年記念写真展 ロベール・ドアノー」を見ること。

まずは高円寺へ。いつもなら自宅から自転車で行ってしまうのだが、電車ということで、ダンナの主張で地下鉄で新高円寺に向かい、そこから歩いてギャラリーに向かうことに。丸の内線新高円寺駅からJR高円寺駅までは、ルック商店街という長い商店街をぶらぶら歩くのが楽しい。すでに12時半を回っていたので、ここらでランチを食べようということになり、久しぶりに昔友人達と行った喫茶店「七つ森」へ。
七つ森
高円寺の中では有名な喫茶店。セピア色の懐かしい雰囲気がいいのじゃ~。
懐かしい店内

かわいいデザートメニューのボード
切り紙や刺繍をあしらった手作りのかわいいデザートメニューボード。カスタードプリン、いちごのババロア、アップルケーキ・・・う~ん、全部制覇したい~(笑)。

オリジナルマッチ箱
マスターの親戚の子供が小学生の頃だかに書いたというふくろうの絵がモチーフの(後に美術大に入ったそうです)マッチ箱。何から何まで懐かしく手作りの香り。

カレーかパスタか、二種類の日替わりランチから、本日のカレー・たけのこと鶏肉のイエローカレーをチョイス。
たけのことちきんのイエローカレー
うま~い(結構こってりだけどね)!たけのこ、自分のところで水煮したものだろう、やさしい歯ざわりと香りがちゃんと残ってる。私はたけのこ今季初だった。思いがけずこの日こんな料理でお初になるとは。鶏もも肉も大きいのが2個。揚げたなすも入っていていい感じ。満腹です~。

アイスコーヒーは切子グラスで
アイスコーヒーは切子グラスで。

隣の席には金髪の外国人二人を含む女子4人連れが来て、とても珍しそうにあれこれ写真を撮っていた。一人がトイレに入ったが、和式トイレにカルチャーショック受けただろうなあ(笑)。

とても居心地のいい喫茶店です。

続く。

スポンサーサイト
comment (4) @ 外ごはん

絶品オムライスを食べる

2012/04/14
近所に有名なオムライス屋さんがあることは知っていて、場所もチェックしていたのだけれど、実際に入ったことはなかった。先週の水曜日、ランチに行ってみた。

お店は小さな雑居ビルの地下。そんな有名な店と知らなければまずスルーするであろうし、知っていても気をつけていないと通り過ぎそうな地味な入り口だけど、お店へ降りる階段には数々の掲載雑誌やTV放映の紹介。
掲載雑誌1

掲載雑誌2

小さな店内はオムライス好き女子率が高いが、混じって草食系男子、はたまたおやじ連中もいたりする(笑)。本当に狭いので、オムライスを堪能したらさっさと帰るべし。

私は、店一押し・人気ナンバーワンの看板メニュー、ドルフィンオムライス(のせ型オムライス)を注文。ちなみに、のせ型以外に、一番よく見かける定番の包み型のオムライス、私が普段うちで作るような柔らかいスクランブル状の開いたオムレツをライスにのせるタイプ、ライスを溶き卵に混ぜて一緒に焼く混ぜ型(料理人の森野熊八さんがずいぶん昔にエッセで紹介していたレシピで私も当時マイブームで何度か作ったけど、これも結構美味しいんです)が選べる。また、ケチャップをのせたプレーンタイプ以外に、ハヤシソースがけやカレーソースがけなどがあった。普通盛り以外に大盛り(1.5倍)もあった。途中一人で入ってきた妊婦さんは迷わず1.5倍を注文していた。

やってきました!ドルフィンオムライス。
のせ型オムライス
ふるふるの美しいオムレツがのってます。

スプーン入れるとトロリ
スプーンをいれると、トロリと一気に崩れ落ちる!!

うまい!!繊細でクリーミー。うん、これは納得。卵にはたっぷり生クリームが入っているようで、その比率が鍵なんだろうな。シンプルなケチャップライスとふわトロクリーミーなオムレツの絶妙なバランスでした。まずはハヤシソースなどなしで、シンプルなオムライスを味わった方が絶対いい。

満足。もう一皿食べたくなる(笑)。
comment (0) @ 外ごはん

おなかいっぱい

2012/02/26
退院して初めての休日だったこの前の水曜日。近所のネパール・インド料理の店にランチを食べに行きました。
店内
店員さん3人ともインドだかネパールの人。店内はカラフルな装飾でいっぱい、異国情緒満点。お客さんの年齢層が意外にも高い。欧米系と思しき外国人のお客さんも二人いた。
インドワイン
インドもワインを作っているんだ~!私はインドのビールを飲みたかったんだけど、ダンナから却下されました・・・(泣)。
ランチセット
2種類のカレーを選べるランチセット950円(ナン・ライスおかわり自由、サラダ付き)。チキン・カレー、ベジタブル・カレー、チキン・サグカレー、キーマカレーをチョイスしました。おいしかったです!カレーの量はたっぷり、マイルドな辛さだった(後で知ったが、辛さを指定できたのだった)。もちもちした巨大なナンもおいしかった~(でも、食べ切れなかった・・・)。入院中、カレーが食べたかったので、大満足です。気に入ったので、また来よう。

食後は商店街をぶらぶらさんぽして、満腹のお腹を腹ごなしした後は・・・
イチゴパフェ
小食に慣れた胃にいきなり食べすぎだ・・・。おいしかったで~す!

comment (0) @ 外ごはん

エスカロップって?

2011/10/15
エスカ

北海道出身のご夫婦がやっている近所の北海道居酒屋さん、夜のみの営業なんだけれど、今月から1ヶ月ほどお試しで期間限定ランチを提供している。ランチメニューは一品だけ。その名も「エスカロップ」。何それ?エスカロップとは根室のれっきとした郷土料理らしい。刻んだたけのこ入りのバターライスの上に、薄めのとんかつをのせて、デミグラスソースをかけた、ボリュームたっぷりの料理。そしてつけ合わせに刻みキャベツとポテトサラダが定番らしい。根室ではほとんどの喫茶店やレストランで食べられるらしい(地元の人は「エスカ」と言っているそうだ)けれど、北海道でも根室以外ではお目にかかることはほとんどない地域メニューだそう。若い頃、北海道はかなりディープな旅行をしたけれど、根室には立ち寄らなかったので、初めて聞いた言葉。初めてのエスカロップ。ガツンとボリュームのあるものが食べたくなり、「あ、そうだ!エスカロップっての食べてみよう」と思い出して食してきました。超どっしりでした~、胸焼け注意(笑)。とんかつはサクっと揚がっていて美味だったけれど、デミグラスソースは・・・缶詰をあっためただけかなあ(笑)。ここはひと手間が欲しいな・・・。スープ付き、750円也。なんだか根室にいる気分になれて、楽しかった!
 ちなみに、室蘭でのやきとりは、やきとりとは言っても鶏ではなく、豚を使うんだそうです。そして、肉の間には長ネギじゃなくて、タマネギ。薬味は七味じゃなくて、辛子。この前、夜飲んだとき食べたけど、とってもおいしかったです。
comment (4) @ 外ごはん