FC2ブログ

巣立ち直後?のキジバトの子

2019/10/07
仕事に出ようと外に出たら、隣の駐車場にとまっていたとある車のルーフに・・・
20191007ルーフの上に

キジバトの子。まだ産毛が抜けきってない。
20191007鳩のひな

20191007キジバトのひな

2時間ほどで出先から戻った時は、まだ同じ場所に座っていた。
気づいたら、いなくなっていた。
元気で生き延びてくれるといいな。
スポンサーサイト



comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

10月になりました

2019/10/05
9月にひとつもブログを書かないまま、10月になりました。
その間、私はまたひとつ年をとって53歳に(゚д゚)、そして29回目の結婚記念日を迎えました。
何だかずいぶんと年をとったし、そんなに夫婦を続けてるんだなあという感慨に浸りました。
若い頃より今の方がいい感じです。
若い頃を思い出すと、なんであんなことしたんだろう、とか赤面することがたくさんあります。
近年でもいまだにあの時なんであんなこと・・・というのはそれでもやっぱりまだありますけど。
年齢的に、また、この時代性もあって、辛い事、困った事は常にゴロゴロしてますが、とりあえず今はそこそこいい心地です。

消費税が上がる前に、自分のカメラとレンズを買いました。
相棒のカメラにちょっと前から不調を感じるようになったので。
共に修羅場を幾度もくぐってきた相棒には本当にお世話になりましたが、やっぱりグレードアップした新しいカメラはいいですw
あと、思い切ってもうずっと前からいいなあと思っていたネックレスも買いました。
私としてはもう何年ぶり???のちょっと思い切った買い物でした。
ネックレスなんて普段の暮らしではあまりつけないんだけど、どこか出かける時、ちょっとつけて気分をあげたい時に、お気に入りがちゃんと手元にあるのはとってもうれしい。
たまにはいいよね。

9月のはじめに遅ればせながらこんまりさんの本を読んで、家の中のものの仕訳と処分をちょこちょこしてました。
読むまでまったく期待してなかったのですが、かなり心が動かされました。
タンスの中の洋服のしまい方なども、だまされたと思ってやってみましたら、本当に違ってくるのでした。
皆(洋服)の顔がちゃんと見える効用は片付けが楽になることと、自分の好みや持ち物がはっきり自覚できて、新たな新陳代謝が生まれること。
お気に入りの服だからとっておきの時に、ではなく、日常にも取り入れようと思いました。
どうすればこれを生かせるか?と考えるのは、結構楽しいです。
前述のネックレスを買う一つの動機にもなりました。
若い頃買ったり頂いたものの活かし方がわからなかったアクセサリーも、ようやく日常使いするようになりました。

昨日から喉の痛みが。
風邪をひいたようです。
昨夜は薬を飲んで、かきたまうどんを食べて早々に床につきました。
疲れ気味。
ぼちぼちやります。

20190429衣替え
これは今年のGW、押し入れケースを新調するので整理・断捨離していた時の写真です。
ウィル、何が何でも同じ場所に一緒にいたいのでした(笑)。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

さらば菅平!また来年行けますように!

2019/08/22
夏休みの菅平の記録も今日でおしまい。

20190803ウィルをあやす皆
楽しい4日間を過ごした大好きなコテージともお別れの朝。
カメラ目線をしてくれないウィルを必死にあやすワタシと、オーナー夫人。
今年もお世話になりました。

花々
菅平の花々。いつもいっぱい撮ってしまうので、これは一部。

チェックアウト後、またサニアパークに行き、コベルコカップを観戦。
20190803コベルコカップみる

20190803この日もラグビー観戦
11歳のウィルがあまり疲れないように、お昼食べて一服してから早目に撤収。
上田に下りる前に、前々日に訪れたかわいい八百屋さんに野菜を買いに。
20190803マルシェまるぶん
約束のヤングコーン、ちゃんとありました。
その他にレタスとズッキーニと美味しかった玉ねぎを買い足し。
20190803買い物
上田に下りてから、さらに産直市場でワッサー、ネクタリン、ナス、きゅうり、大葉を買い出し。
7時ごろには帰宅しました。

菅平の今年はいつもよりムシっとしてたけど、冷房いらずだったから、東京に戻って暑さに耐えられるかな?と思ってたけど、わりとすぐに順応するものですね。普段汗腺鍛えてるからかな(笑)。
ウィルは帰宅後2日間は死んでるんじゃないかくらいよく寝ました。
やっぱり疲れるんだよね。
つきあってくれてありがとう。

8月も終わりが見えてきました。
さびしいねえ。
また来年、ウィルと楽しい夏休みが過ごせますように!
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

ラグビーみてダボス行って

2019/08/16
20190802朝食
朝食は昨日の夕飯のクリームシチューの残りと、サラダ。

この日はサニアパークでコベルコカップ観戦。
試合の合間、応援に来る選手たちがウィルをかわいがってくれる。
日々の練習で真っ黒に日焼けした若者たち、男の子も女の子も、屈託がない。
ほんと、まぶしい。
20190802コベルコカップにてウイル

20190802コベルコカップ観戦

20190802コベルコカップ熱戦

午後、雷雨に見舞われ、すぐに上がりましたが、早目に撤収。
夕方はまたダボスへ。

20190802ウィルとくろ

20190802ダボス夕方さんぽへ

20190802ダボス夕方さんぽ

20190802ダボスにてウィル

今日のダボスはトレーニングの若い子たちでいっぱいでした。
イヌ的には誰もいないダボス、ヒト的にはこういうダボスが楽しいかな。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

滝涼み・山涼み

2019/08/13
標高1500mの涼しい朝。
20190801朝

それでも、日中は結構暑くなる。
温暖化は絶対ここにも及んでいる。

そこで、いつも入口を通りかかるのに、一度も立ち寄ったことがなかった唐沢の滝に涼みに。

20190801滝下で遊ぶ親子

20190801滝へ向かうふたり

20190801唐沢の滝

20190801唐沢の滝正面

20190801唐沢の滝の水冷たい

20190801川で遊ぶ高校生たち

川の水はとても冷たくて、あたりはひんやり。
陸上部と思われる高校生たちが、川ではしゃいでいました。

滝の帰り、こちらは通りかかることもなくて一度も見に行ったことのなかった菅平湿原に立ち寄るも、湿原入口にある菅平高原自然館で犬連れでの湿原散策は不可と知りました。
ちょうど自然館主催の親子湿原観察教室が終わったところで、その参加者の親子たちにウィルはモテモテだった。
犬連れ不可なら仕方ないねえ・・・と、帰る前に、自然館の前にあったかわいい八百屋さんをのぞく。
滞在中の野菜はツルヤで買ってあったのだが、おばちゃんの「レタスももちろんだけど、うちの玉ねぎもおいしいの。生でもステーキにしてもおいしいわよ~」の声に、昨夜のBBQの野菜の中でも玉ねぎが抜群においしかったことを思い出し、ツルヤで買ったたまねぎはあるけど、玉ねぎならとっときもきくし!と、とりあえずおすすめの大きく育った立派な玉ねぎを買う。
そして、採れたてのレタスやヤングコーンにもひかれたので、帰りの日をおばちゃんに言って、とっておいてもらうことに。

20190801お昼はカップヌードルカレー

帰ってすぐのお昼ご飯で、早速買った玉ねぎをスライスしてサラダにしました(カップヌードルカレーが主食なのはスルーしてください)。
うん、辛味がなくて、本当においしい!!
結局滞在中毎日この玉ねぎはサラダや炒め物に登場しました。肉厚で火を通すと甘味が抜群。

この日の午後はのんびりとコテージで昼寝して、エネルギーチャージ。
夕方ダボスへ。

20190801ルンルン

20190801ダボスを走る

20190801すいてたダボス

20190801ダボスの丘にて

20190801ダボスケルン前にて

この日のダボスはラグビー部が一チームきていただけで、とってもすいていて静かでした。
根子岳、四阿山は雲に隠れて見えず。
広々として、本当に気持ちよいダボスの丘です。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

2019年の夏休み

2019/08/11
今年もいつもの菅平にて3泊、のんびりしてきました。
菅平はもう何年目だろう?
初めて行ったのがウィルと過ごす3度目の夏(ウィル4歳)の2011年、間にたしか1度行かなかった夏があったけど、もう7回目。
初めて行った時と変わらず、染まらない別天地。大好きな場所。
20190731佐久パラダでお昼
仕事でもよくお邪魔する佐久パラダにて(私がトイレから戻ると、ダンナは顔見知りの従業員の若い女の子に挨拶してた)、お昼休憩。
ここからは佐久平が一望です。
上田のツルヤで4日分の食材を買って(これがひと仕事!)、菅平に登る。

今回は初日、久しぶりにBBQをやることに。
BBQの食材はコテージのオーナーに頼んでおきました。
とっても豪華でした!!
20190731豪華BBQ

20190731バーベキュー
火おこしはダンナの得意技。
生ハーブの香りのいい牛ステーキ、豚バラの長ネギ巻き、レモンチキン、とれたて新鮮な地物野菜たっぷり、生ソーセージ。
ボリュームたっぷり、どれもこれも、本当においしかった!!
普段、こんな豪華な大きなお肉は食べないので、そういういう意味においてもとても新鮮で、こんな風に下ごしらえするのかと勉強にもなりました。
野菜はどれもみずみずしくて、甘い!!
ウィルにはささみを茹でて、4日間たっぷりごちそうしました。

20190731焚火

焚火も楽しみました。
帰ったら東京は暑いだろうな・・・と思いながら、涼しい夜風にふかれました。

続く?
(ここのところ、こういうブログを書いてないので、なんか大変です・苦笑)
comment (2) @ 日々のことやウィルのこと

一服

2019/07/12
20190704奥日光湯元あんよの湯
奥日光湯元温泉あんよの湯にて。
仕事の合間にほっと一服できました。
いいお湯、独り占めでした。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

尾瀬に行ってきました

2019/06/29
20190627尾瀬ヶ原から至仏山

今年も尾瀬に行けました(鳩待峠~牛首分岐)。
雨は覚悟の上の季節です。
帰りの山の鼻から鳩待峠までの登りはかなりの降雨となりましたが、雨が降り出す時間が当初予報より遅れ、湿原ではほとんど雨具を着ずに済んだのは、幸運としか言いようがありません。
まだ雪の残る至仏山もくっきり見え、宿に帰ってから服を着替えると、目を疑う日焼け。

20190627ノビネチドリ
ハクサンチドリかと思ったけど、帰ってから調べたら多分ノビネチドリ(山の鼻付近)。

20190627ズミ
ズミの花(見本園入口)。

2090627水芭蕉群落

20190627ミズバショウ
水芭蕉も何とか残っていました(山の鼻~牛首分岐)。

20190627ミツガシワの花
ミツガシワの花(山の鼻~牛首分岐)。

20190627イモリ
池塘ではイモリがゆらゆらと泳いでます(右にはおたまじゃくしもいましたね)。

20190627至仏山
至仏山。
左側の雪の右側には登山道がくっきり見えます。

20190627燧ケ岳
頂きに雲をまとわせた燧ケ岳。

仕事とはいえ、こうして毎年尾瀬に行けるようになった幸せを感じながら、汗を流しました。
(但し、三週間休みなしの代償あり。今が盛りの50代!体力&気力勝負です。)

(追記)ダンナから言われて驚いたのですが、7年前のこの日、休みだったので、ウィルと一緒に海に行っていたそうな。今の時期に遊びに行く時間があったのね。スケジュールといい、諸々のシステムといい、仕事回りのここ数年の様変わり加減の、なんと早く、多いことか。
comment (2) @ 日々のことやウィルのこと

フェネックと目が合う・夏椿

2019/06/18
井の頭自然文化園のフェネック。
行くと、だいたいおねんね中なんだけど、今回は運よく活発に動いてた。
かわいい。
20190604井の頭のフェネック

20190614夏椿

ベランダの夏椿、今年も咲いた。
しかし、蕾が少ない。
今のところ、ふたつ、咲いただけ。
そろそろまた植え替えしないとダメなんだろうなあ。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

ハグロトンボ

2019/06/13
20190613カワトンボ

あささんの時、川沿いでカワトンボ(帰ってから調べたらハグロトンボのメスらしい)発見。
このへんで見たのは初めてだったので、ちょっと感動。
水路みたいな都会の川だって、生き物を育んでるんだね。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

浮間公園

2019/06/11
先週の休みの日の気分転換のちょこっとおでかけ。
初めての浮間公園。
なぜに、浮間公園?
この前ここの近くに住んでるお客さんが来店してから、頭にずーっと残ってて。
20190605浮間公園

20190605浮間公園ビオトープ

20190605カルガモ

特徴といえば、風車があって、荒川沿いの大きな池(もともと荒川の一部だった)のあるなんてことない公園なんだけど、空が広くて、池のほとりのベンチで池に憩う鳥を見ながら風に吹かれてぼーっとしてたら、癒されました。
子ども達は池の端っこのビオトープでザリガニ釣りに興じてました。
野鳥も多く、管理事務所では野鳥のパンフも置いてありました。
カルガモとバンをみました。コイやカメもいっぱい泳いでた。
ここに憩う人たちが大事にしているらしく、カルガモは警戒心が薄く、低い柵越しとはいえ、手の届く距離でじっと観察させてくれました。かわいい。
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

あじさいがきれいです

2019/06/06
さんぽみちのあじさいがきれいです。
20190606.jpg
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

今年のGWは

2019/05/06
20190504代々木公園ピクニック

飛び石で6日間休みました。
都合で最大2連休だったし、そもそも普段休みが少ないから、世の中が言うように「長すぎる・・・」という感じはなく、もっと休みたかったくらい。
しかし、この連休はよりによってトラブルが二つ続いて、胃がキリキリ痛くなるような日が3日はあった。
対処として出来得る努力をしたし、不幸中の幸いで多分最高の相手に恵まれて、どちらのトラブルも結果的には考えられる一番良かった結果に近く、後味は悪くない結末だった。
でも、私の性格はいつも最悪な結末を予想してどん底の状況をイメージしてしまうので、トラブルに遭遇した時のダメージが大きい(たとえば昨日は朝から事件が解決する夜まで心配でバナナ一本しか食べられなかった)。
もうあんな思いや失敗は二度としたくないものだ。
世の中で生きて活動している以上、きっとこういうことはこれからも幾度かあるんだろうな(泣)。
でも、今回のトラブルを無事乗り越えたことはきっときっと自分の血肉になっているんだ(でも、多分体を蝕んでるというパラドックス)、とそれだけは強く感じる。

そんな強烈なGWだったけど、プライベートはそれなりに満足しました。
冬物整理&洗濯、押し入れ改造、メダカ水槽&鉢の手入れ、室内の鉢植えの植え替え、ピクニック、読みたかった本は半分だけ読んだところ。ビールはたくさん飲んだ日と、それどころじゃなかった日と。
銭湯には行けてないので、今夜行く。
いろんなこと洗い流して、また明日から頑張る(早速明日からトップギア)!
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

わが家もGW

2019/04/28
平成から令和にまたがるちょっと特別なGW。
わが家は飛び石ではありますが、それなりの休みをとることにしました。
新年度に入ってから、仕事上かなり大きな変化の対応に神経をすり減らしたので、この休みは貴重です。
予定は決めてないけど、お天気や気分で、気ままに過ごしたい。
とりあえず、読みたかった本を買って、掃除洗濯、さんぽ、銭湯、ビール!
うひょ~、典型的イッパンピーポー(笑)。でも、すっごくワクワクする~!
今日のようなあっぱれな晴れの日が増えるといいなあ。
20190428あくび

20190428朝
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと

桜も見納め

2019/04/13
今年の桜は寒の戻りでいつもに増して長持ちした感じだったけど、いよいよ見納め。
20190406お寺のソメイヨシノ

20190406お寺で

20190406東中野
comment (0) @ 日々のことやウィルのこと